原貫太オフィシャルブログ

アフリカでの支援活動から起業論、トラベルハックまで。

【イベント情報】フリーランスとしてアフリカへ!原貫太×下村靖樹対談イベント

フリーランス国際協力師の原貫太です。 ずっとやりたかった対談イベントを2/17(日)に開催することが決定しました。 フリージャーナリストとしてソマリアやコンゴなどの紛争地を取材する下村靖樹さんをお迎えし、 ★ジャーナリズムのあるべき姿 ★アフリカで続…

チャイルドスポンサーシップ評判 国際協力業界の人がわかりやすく解説します

フリーランス国際協力師の原貫太(@kantahara)です。学生時代からアフリカで難民支援や元子ども兵士支援に携わってきました。 今回の記事では、国際NGOワールド・ビジョンが運営している支援プログラム「チャイルドスポンサーシップ」の評判・口コミを紹介…

進路の悩みなんて、いつの日か懐かしく思える。先輩からの励ましメッセージ。

東大落ちて早稲田に進むことを決めたときも悩んだ。アフリカでインターンするため休学決めたときも悩んだ。就活せずに起業することを決めたときも悩んだ。当時は何が正解か分からなかったし、迷いもあった。でも、今になって後悔することは一つもない。自分…

仕事を休むことになって感じた3つの「申し訳ない」という気持ち

フリーランス国際協力師の原貫太(@kantahara)です。東アフリカのウガンダ共和国に滞在しながら、このブログを書いています。 今ではアフリカに来られるくらい元気になってきましたが、僕は今年5月末に「適応障害抑うつ」という病気になり、仕事を休むこと…

ウガンダでタクシー使うならUberがおすすめ!使い方や注意点を説明

フリーランス国際協力師の原貫太(@kantahara)です。東アフリカのウガンダ共和国でこの記事を書いています。 今回、ウガンダ滞在中の移動手段として初めてUberを使ってみたのですが、想像以上に使い勝手が良くて重宝しています。 首都のカンパラでしか使え…

ウガンダのサファリならマーチソンフォールズ!行き方・費用・持ち物まとめ

フリーランス国際協力師の原貫太(@kantahara)です。 4回目となるウガンダでこの記事を書いています。今日は朝からエチオピア系のカフェに籠って作業しています。 遠くで彼女が巨大なパフェを食べている… 今回、ウガンダに到着した翌日から2日間にわたり…

カタール航空搭乗記 羽田→ドーハ→アフリカの感想を6ポイントで紹介

フリーランス国際協力師の原貫太(@kantahara)です。東アフリカに位置するウガンダ共和国でこの記事を書いています。 4回目のアフリカ渡航中ですが、今回は人生初のカタール航空 (エコノミークラス)を利用し、 ”羽田→ドーハ→エンテベ(ウガンダ)” とい…

大学生がやるべきこと7つまとめ 1つ目は「アフリカに行く」です

大学生がやるべきこととして、すぐに思い付くのが 授業 バイト サークル の3つですが、これだけの大学生活なんて、正直ありきたり過ぎますよね。だから、この記事を読んでくれているのだと思います。 5年間通った早稲田大学を3月に卒業したばかりの原貫太…

機内の暇つぶし方法8つ紹介 快適に過ごせる便利グッズもあわせて紹介

来週から4回目のアフリカに行ってきます、原貫太(@kantahara)です。自分のためにもと思い、今回の記事では機内の暇つぶし方法をまとめました。 アフリカに飛行機で移動すると、合計で約24時間かかります。10時間以上の長時間フライトも乗り越える必要があ…

ホテルルワンダ感想 知られざるルワンダ虐殺の"事実"とともに

来週18日から3週間ほど、4回目のアフリカに行ってきます。 年末年始はルワンダで過ごす予定です。もうルワンダは3回行ったので(ほぼ)観光し尽ましたが、久しぶりに虐殺の跡地を訪問しようと思っています。 さておき、一緒にアフリカに行く彼女の初鑑賞…

アフリカは停電も頻繁!心配な人はこの2つのアイテムを活用しよう

アフリカに3回渡航した経験がある原貫太(@kantahara)です。今月18日から3週間、4回目のアフリカに行ってきます。 今回は「アフリカの停電事情」についてです。 アフリカでは停電が頻繁に起こります。ちょっといいホテルに泊まればジェネレーター(=自…

クロールはローリングしない方がいい!?3つのデメリットを解説

高校3年生の時、50mクロールを24秒で泳いでいた原貫太(@kantahara)です。 今日は一緒にインターハイに出場した高校時代の先輩と、さっきまで横浜国際プールで泳いでいました。 さておき、僕が現役スイマーだった頃は「クロールはローリングをしながら泳ぐ…

東南アジア旅行の持ち物リスト 絶対後悔しない29アイテムを紹介します!

バックパッカーの旅行先としても人気の高い東南アジア。僕もマレーシアやフィリピン、カンボジアを訪れた経験があります。 東南アジアは治安の良い国が多く、また物価も安いことから、学生にも人気の旅行先になっています。 今回の記事では、東南アジア旅行…

留学前におすすめのオンライン英会話5つ紹介。2週間”タダ”で勉強する方法も

アメリカ留学前の1年間オンライン英会話を続けたことで、スムーズに留学生活が開始できた原貫太(@kantahara)です。 留学が始まれば、自然と英語の力は伸び始めますが、それでも「心配だから、留学前に英会話に自信を付けておきたい」という人は多いですね…

”アフリカは遠いから行けない”と思い込んでいる人に伝えたい2つのこと

学生時代だけでも、アフリカに3回渡航した原貫太(@kantahara)です。今月18日から3週間、4回目のアフリカに行ってきます。来年も、2回か3回はアフリカに行きたいですね。 こうも何度もアフリカに行っていると、周りからは「アフリカなんて”遠い”ところ…

うつ病になりやすい人の特徴8つを実体験を織り交ぜながら考えてみた

5月末に心療内科で「適応障害抑うつ」と診断され、半年間の休養生活を送ってきた原貫太(@kantahara)です。 僕は「うつ病」ではなく「抑うつ症状を伴う適応障害」と診断された人間ですが、「うつ病と適応障害は、専門家でも区別が難しい病気」と医者から聞…

カンボジア旅行の費用 1週間なら10万円超えない!旅費節約の方法も紹介

初めての途上国旅行におすすめの国、カンボジア。大学生にも人気の旅行先になっています。 学生時代、シェムリアップとプノンペンを旅行した原貫太(@kantahara)です。チャンスがあれば、来年またカンボジアを旅行したいですね。 この記事では、カンボジア…

クロールを長く楽に泳ぐ4つのコツ 元全国大会ジュニアスイマーが紹介します

高校生の時、50mクロールを24秒台で泳いでいた原貫太(@kantahara)です。ちなみに、このブログを書くためにさっき近くのプールで泳いできました(笑) 僕は現役選手の頃は短距離専門だったので、当時は「どうすればもっと”速く”クロールを泳げるようになる…

ネットのアンチ対応で一番やってはいけないのは”ムキになり反論する”だ

学生時代からネットで意識高めの情報発信を続けてきた原貫太(@kantahara)です。 僕は大学1年生のときに参加したボランティア活動をきっかけに、ネットでの情報発信に力を入れ始めました。5年続けて悟ったのですが、自分のスタンスを明確にすればするほど…

「自分は大丈夫」と思っていても、ある日を境に「うつ」になることがある。

「自分は大丈夫」と思っていても、ある日を境に「うつ」になることがある。 うつ病は心の風邪とも呼ばれ、誰もがかかり得る病。適応障害も、ある環境変化に適応できなければ誰もが発症する可能性がある。 自分の体を真に労われるのは、自分だけ。心当たりあ…

留学前の英語勉強法を5つ紹介。お金を(そこまで)かけずに留学準備できるよ

2015年~2016年にかけて、カリフォルニア州立大学に一年間留学していました原貫太(@kantahara)です。僕は語学留学ではなく交換留学だったので、留学先の大学で国際関係論(International Relations)を勉強していました。 僕は大学の留学プログラムに参加…

ネットの批判が怖いから情報発信できない。そんな人に知ってほしい4つのこと

ネットでの情報発信を5年以上続けている原貫太(@kantahara)です。 毎日のようにネットで思ったことを発言していると、会ったことも話したこともない人から謂れのない批判や誹謗中傷を受けることがあります。慣れるまで時間がかかりましたね~。 でも、5…

逆カルチャーショックの対処法は「情報発信」することだと思う。

1年間のアメリカ留学から帰国した時や、2カ月のアフリカ滞在から帰国した時、逆カルチャーショックを経験してきた原貫太(@kantahara)です。 逆カルチャーショックは初めての海外旅行や長期留学から帰国した大学生に多いようですが、中にはその強度が強す…

ブログとnoteの使い分け ブログは”情報提供型”、noteは”手紙型”の記事を書く

原貫太(@kantahara)です。今日はブログとnoteの使い分けの話です。 ここ最近ツイッターで、 ブログとnoteを両方やっているけど、どうやって使い分けすればいいか分からない… という悩みをいくつか見かけました。ここで言う「ブログ」は、はてなブログやWor…

適応障害になってパートナーの支えがなかったら、僕はもうこの世にいなかったかもしれない。

今年5月末、僕は心療内科で「適応障害抑うつ」と診断され、大好きだったはずの仕事から離れることになった。 僕は学生時代からアフリカで難民支援に携わったり、全国で講演活動をしたり、自分で本を出版したりと、働き詰めの生活を送ってきた。その様子は、…

2軸クロールとは?1軸クロールとの違いは?わかりやすく解説します

50mクロールの生涯ベスト記録が24秒20の原貫太(@kantahara)です。 高校3年生のときに短水路(25mプール)で出したタイムです。現役の水泳選手はとっくの昔に引退しましたが、最近も運動のため時々泳いでいます。 この記事では、近年多くのトップスイマー…

【ご報告】NPO法人コンフロントワールドを辞めることを決めました

原貫太を応援して下さる皆さまへ ご報告になります。 この度、昨年5月に起業しました現・NPO法人コンフロントワールドの理事を辞め、活動から完全に離れることを決断致しました。 今年5月末に適応障害を発症し、これまで休養生活を続けてきました。あれか…

自分らしく生きるの意味 結局、自分らしく生きるためにはどうすればいい?

ここ5、6年だろうか。「自分らしく生きる」という言葉が流行っている。 「世の中息苦しいけどさ、自分らしく生きればいいじゃん。」そんな文脈で語られることが多い。 たしかに、「自分らしく生きる」という言葉は響きがいい。この言葉を聞いたら、ほとん…

休むことに罪悪感すら感じていた僕が、適応障害から学んだ”休む勇気”

うつ病や適応障害といった心の病を避けるためには「まだまだ働ける」と心が乗っている時でも、休む決断をする勇気を持つ。働きマンは休むことに罪悪感すら覚えるかもしれない。僕もそうだったな。でも、人間の身体は素直です。眠れない、気分が乗らないなど…

アフリカ一人旅におすすめの国はルワンダ・ウガンダ・ケニアだと思う

「アフリカを一人旅します。期間は2週間~1カ月くらい。おすすめはどこの国ですか?」と質問されたら、僕はルワンダ、ウガンダ、ケニアの3ヶ国をおすすめします。 アフリカに3度の渡航経験がある原貫太(@kantahara)です。一回が3週間の一人旅、二回が…