原貫太オフィシャルブログ

フリーランス国際協力師原貫太のブログです。

「支援に来る、それは日本の看板を背負っているということ」大学生のカラモジャ訪問記④

フリーランス国際協力師の原貫太(@kantahara)です。先日、ウガンダ人パートナーのサイラスが活動対象地であるカラモジャに行ってきました。 ※カラモジャ:ウガンダ北東部の地域名。ウガンダ国内では経済的に最も貧しく、開発から取り残されている。 今回の…

ボランティアを仕事にできる、そんな時代がもうすぐ来ると思う。

フリーランス国際協力師の原貫太(@kantahara)です。昨日、3ヶ月ぶりにウガンダ共和国に戻ってきました。 「好きなことでしか食べていけない時代が来る」と言われることがありますが、個人的にもう一つ社会的な流れが来ると思っています。それは「ボランテ…

フリーランス国際協力師は胡散臭い?言葉が誕生した背景をお話しします

フリーランス国際協力師の原貫太(@kantahara)です。 このブログでもたびたび使っている僕の肩書き「フリーランス国際協力師」ですが、この言葉は僕の造語になります。辞書を引いても載っていません。 最近ネットで「フリーランス国際協力師って胡散臭い」…

青年海外協力隊が帰国後に就職してしまうのはマジでもったいないと思う

フリーランス国際協力師の原貫太(@kantahara)です。 先日、青年海外協力隊の任期2年を終えて日本に帰国した人の進路相談に乗ってきました。話を聞いてみる限り、やはり多くの青年海外協力隊にとって帰国後の進路は大きな悩みになるそうです。 僕から伝え…

「一方通行の支援ではなく、私自身も学ぶことがある」大学生のカラモジャ訪問記③

フリーランス国際協力師の原貫太(@kantahara)です。僕はいま日本に帰ってきていますが、先月末にウガンダ人パートナーのサイラスが活動対象地であるカラモジャに行ってきました。 ※カラモジャ:ウガンダ北東部の地域名。ウガンダ国内では経済的に最も貧し…

クソリプ対応で一番やっちゃいけないのは「ムキになって反論する」だ

フリーランス国際協力師の原貫太(@kantahara)です。この記事を書いている2019年7月現在、Twitterのフォロワーは15,000人います。 ネットでの影響力が高まれば高まるほど、いわゆる「クソリプ」を貰うことが増えました。「え、なんで今そんなコメントするの…

ギャップイヤーを取ると今のあなたには見えてない新しい人生と出会えます。

フリーランス国際協力師の原貫太です(@kantahara)です。今日は僕がSNSでもたびたび紹介している「ギャップイヤー」について詳しく解説します。 このギャップイヤー、知っているかどうかだけで卒業後の進路を考える視座が大きく変わると思います。 ギャップ…

【7/13(土)開催】何から手を付ければいいの?が分かるブログ初心者のための勉強会

今年2月に立ち上がった国際協力系ブロガーサロン。開始から4ヶ月が経ち、現在では青年海外協力隊として活動しながら50日以上ブログを連続更新する人、NGO職員として海外駐在しながら個人でブログを運営する人など、多種多様なメンバー約30名が所属するコミュ…

ヨルダンの治安、2019年版も!7ヶ月滞在した日本人が解説します

フリーランス国際協力師の原貫太(@kantahara)です。 この記事ではヨルダンを旅行する人向けに、2019年最新情報を含むヨルダンの治安や日本人旅行者が現地で気をつけるべき安全対策などを解説します。 …が、僕はヨルダンを旅行したことがありません(笑)と…

ウガンダを観光する人向けに6日間プランを現地在住者が作ったよ

フリーランス国際協力師の原貫太(@kantahara)です。日本とウガンダを往復しながら国際協力を軸に多様な働き方を実践しています。 ウガンダを観光で訪れる人向けに、6日間のプランを勝手に作ってみました。ネットで検索すると色々なウガンダの観光情報が出…