原貫太公式ブログ「世界まるごと解体新書」

アジア・アフリカでの活動からニュース解説記事、ライフハックまで。原貫太が世界をまるごと解体します。

途上国で物乞いしてくるストリートチルドレン(子供)と「友達」になる方法

8月から始まる夏休み。スタディーツアーやワークキャンプなどに参加して発展途上国へと足を運ぶ予定の高校生や大学生もいるだろう。最近、彼らから同じような質問を何度か受けた。 現地滞在中に子どもたち(ストリートチルドレン)からお金を物乞いされたら…

NPOの活動に携わる僕が毎日SNSを更新するたった一つの理由

僕のSNS(Facebook&Twitter)をフォローしている人はご存知かもしれないが、僕は意識して毎日SNSを更新するように努めている。内容はもちろん、自分の活動に関することだ。 講演を行ったこと、テレビに取り上げられたこと、新聞にインタビュー記事が載った…

【イベント情報】ハーバード大卒と対談します/DMM.comとコラボイベント

ついに公開!DMM.comとのコラボイベントです。打ち合わせでDMMの本社オフィス(六本木の地上24階)を訪問した時、「ここはマジでヤバすぎる…」と原体験並みの衝撃を受けました。何が凄いかって、最先端のテクノロジーを駆使したオフィスが凄いんです。そこで…

最近のマイブームと僕なりの気分転換方法

30分くらいのつもりが、丸々1時間も経っていました。 地元の海です。最近のマイブームはアイス(もしくはその他のお菓子。主には甘い物)を買って自転車で地元の海岸に足を運び、太平洋に向かって風を浴びながらアイスを食べること。まぁすぐに溶けてしま…

想像する力、人間としての責任-6月20日は世界難民の日(2017)

2001年からの毎年6月20日は、国際デーの一つ「世界難民の日」とされており、難民の保護や支援に対する世界的な関心を高めるために、各地でイベントや運動が行われている。 昨年6月20日にUNHCRが発表した報告書によれば、世界の難民や難民申請者、国内で住居…

TBSの番組「Nスタ」に活動を紹介して頂きました-「国際協力」の形

本日、TBSの番組「Nスタ」にて私の活動を取り上げて頂きました。ご覧いただいた日本全国の皆さま、ありがとうございました。やっぱりプロの撮影と編集は凄いです。 実を言うと、先月中旬から全3回取材して頂いていて、講演会の様子や早稲田でインタビュー受…

貧困?開発?国際協力?誰かに質問する前に、まずは自分で調べよう。

国際協力、特に民間レベル(NPO/NGO)からの国際協力をやっている人は、基本的に優しい人、そして面倒見のいい人が多い。そうでないと、国を越えて困っている誰かを助けたい、世界を救いたいとは思えないだろう。だから、分からないことがあれば積極的に質…

「国際ボランティアをしたい」けど進路に悩む学生へ-青年海外協力隊という選択

「ボランティア」という言葉は、使う人によって定義や解釈が変わる非常に厄介な言葉だ。基本的な概念は、語源をラテン語に遡る「自主的・自発的な行動」といった意味だが、人によっては「社会に役立つ良い活動」という意味で使い、また別の人によっては「(…

政府軍が夫を誘拐「今は生きているかも分からない」南スーダン紛争のリアル

南スーダンに派遣されていた自衛隊が先月27日に撤退してから2週間以上が経った。同国を巡る報道はますます減っていくが、『自衛隊が撤退しようが撤退しなかろうが、南スーダン難民・国内避難民の「苦しみ」は変わらない』。 2013年末に内戦状態に陥り…

【原とゆっくりお話しませんか?】新米「国際協力師」と語り合おう!

※各日、先着3名限定!多数の申し込みが予想されますのでお申し込みはどうぞお早めに! 新米「国際協力師」と語り合おう! 「ウガンダでの元子ども兵社会復帰支援ではどんな活動をする?」「国際協力を仕事にするためには大学生時代に何をすればいい?」「休…