原貫太オフィシャルブログ

フリーランス国際協力師原貫太のブログです。

ウガンダのサファリならマーチソンフォールズ!行き方・費用・持ち物まとめ

\原貫太はSocial留学を応援しています/ 
f:id:KantaHara:20190711140204j:plain

フリーランス国際協力師の原貫太(@kantahara)です。

 

4回目となるウガンダでこの記事を書いています。今日は朝からエチオピア系のカフェに籠って作業しています。

ウガンダ サファリ

遠くで彼女が巨大なパフェを食べている…

 


今回、ウガンダに到着した翌日から2日間にわたり、北西部のマーチソンフォールズ国立公園に行ってきました。サファリの記事は結構ニーズがあり前から書きたいと思っていたので、取材兼観光といった感じです。

 

正直、「サファリなんてそんな大したことないでしょ」と小バカにしていたところもあったのですが(笑)、実際に訪れて最高の思い出になりました。野生のキリンやゾウと遭遇したときは、興奮で胸が高鳴りましたね。

 


この記事では、ウガンダでサファリ観光をしたいと思っている人向けに、

 

  • マーチソンフォールズ国立公園への行き方・観光情報
  • サファリ観光にかかる費用
  • サファリに持っていくべき持ち物

 

をお伝えします。

 

 

 

★関連記事★

www.kantahara.com

 

 

マーチソンフォールズ国立公園への行き方・観光情報

ウガンダ サファリ

 

ウガンダのサファリならマーチソンフォールズ国立公園がおすすめ

ウガンダ サファリ

マーチソンフォールズ国立公園の入り口

 

ウガンダにはいくつかの国立公園(サファリ)がありますが、僕が訪れたのは北西部にある国内最大規模の「マーチソンフォールズ国立公園」です。

 

どこのサファリに行こうかまだ決めていない人は、マーチソンフォールズ国立公園に行けば間違いありません。僕もウガンダ在住の日本人からおすすめされました。

 

渋滞状況にもよりますが、首都カンパラからは車で約5時間あれば到着します。

 

★関連記事★

www.kantahara.com

 

 

サファリに行くならドライバーと車を抑えよう

ウガンダ サファリ

サファリ観光で利用した車

 

ウガンダでサファリ観光するなら、まずはドライバーと車を手配することが必要です。

 

中には自分で運転してサファリ観光する外国人旅行者もいますが、ウガンダの交通事情はめちゃくちゃです。安全を考慮し、車の運転は現地人ドライバーに任せましょう。

 

ドライバーと車の手配ですが、大きく分けて

 

  1. 現地の旅行代理店で手配してもらう
  2. 宿泊しているホテルのスタッフに手配してもらう

 

の2つの方法があります。手間を考えると後者の方がおすすめですが、ゲストハウスなどの安宿に泊まる場合は難しいため、前者の方法を取ってください。

 

ドライバーに支払う賃金や車のレンタル費用に関しては、「サファリ観光にかかる費用」の中で解説します。

 

なお、僕はウガンダ人の友人に車を運転してもらったため、ドライバーへの賃金はかかりませんでした。ウガンダに何かしらのコネクションがある人は、それを活かせば観光費用を節約できますね。

 

★関連記事★

www.kantahara.com

 

 

サファリは北バンク。広大なため最低でも二日は必要

ウガンダ サファリ

 

マーチソンフォールズ国立公園は、川を挟んで「北バンク」「南バンク」の2つに分かれています。野生動物がたくさんいるサファリは「北バンク」になります。

 

カンパラから北上してマーチソンフォールズ国立公園を目指すと、

 

カンパラ

↓ 5時間

マーチソンフォールズ国立公園南バンク入口

↓ 1時間

南バンクと北バンクを繋ぐフェリー乗り場

↓ 30分

北バンクのサファリ(←ここが一番の見所)

 

と、野生動物がいるサファリに到着するまでには約7時間かかります。僕らは朝7時30分にカンパラを出発しましたが、北バンクのサファリに着いたのは夕方15時頃です。

 

そのため、サファリ観光の計画を立てるなら最低でも2日は用意しましょう。入場チケットは1泊2日から購入できます。マーチソンフォールズ国立公園は広大なため、中には3泊以上で観光する人もいるようです。

 

★関連記事★

www.kantahara.com

 

 

北バンクでホテルに泊まるならParaa Safari Lodgeがおすすめ

ウガンダ サファリ

 

なお、サファリがある北バンクのホテルはParaa Safari Lodge しかありません。外国人観光客のほとんどはここに宿泊しています。

 

一泊あたりシングルルームが207ドル、ダブルルーム318ドルと高額ではありますが、

 

  • 部屋のベランダからサファリを一望できる
  • 部屋が超綺麗。ベッドもふかふか
  • もちろんシャワーはお湯が出る
  • 朝食はビュッフェ形式で豪華

 

など、大満足できるホテルです。

 

なお、長期滞在の研究者やウガンダ人観光客が宿泊するStudents Dormitory(一泊8ドル)もありますが、

 

  • シャワーやトイレは共同。外にあるためその都度部屋を出る必要がある
  • 簡易な二段ベッド。疲れは取れにくそう
  • サファリのため蚊に刺されるとマラリアになる可能性もある

 

など、日本人旅行者にはあまりおすすめできません。

 

僕は初アフリカの彼女が一緒だったこともあり、Paraa Safari Lodge に泊まることを決めました。健康と安全は迷わずお金で買うべきですからね。

 

なお、僕らが訪れた時はクリスマスシーズンだったこともあり、ホテルは観光客でいっぱいでした。サファリに到着してから泊まれないと大変です。出発前にネットから部屋を抑えておきましょうこちらのページ から予約できます。

 

 

北バンクでサファリ、南バンクでは巨大な滝を楽しもう!

ウガンダ サファリ

 

ホテルや旅行代理店で紹介してもらえるドライバーは、恐らく一度はマーチソンフォールズ国立公園に行った経験のある人だと思います(念のため確認しましょう)。国立公園の中では、どこに行くかはドライバーに任せればOKです。

 

僕のドライバーを担当してくれたウガンダの友人は今回4回目のマーチソンフォールズ国立公園だったため、すべて彼の指示に従っていました。

 

先ほども書いたとおり、マーチソンフォールズ国立公園は大きな川を挟んで、北バンクと南バンクに分かれています。北バンクは野生動物がたくさんいるサファリ、南バンクには大きな滝(マーチソンフォールズ)があるので、思う存分楽しみしましょう。

 

なお、僕が聞いた話によれば、キリンやゾウ、ライオン、ヒョウ、サイ、カバなど、サファリには100種類以上の動物がいるようです。

ウガンダ サファリ

キリン

 

ウガンダ サファリ

キリン

 

ウガンダ サファリ

キリン

 

あと、野生のゾウに遭遇したときは、かなり興奮しましたね。短いですが動画も貼っておきます。

 

残念ながら、僕はライオンやサイを見ることはできませんでした。なお、ライオンは早朝のサファリに行くと出会える確率が高いらしいです。

 

色々な動物を見たいのであれば、最低でも2~3日間はサファリ観光に充てるといいと思います。

 

 

 

ウガンダのサファリ観光でかかった費用

ウガンダ サファリ

 

今回、ウガンダのマーチソンフォールズ国立公園(サファリ)を観光するのにかかった費用をまとめました。

 

  • 車レンタル料¹…100ドル×2日
  • ドライバー賃金²…30ドル×2日
  • ガソリン代…170ドル
  • サファリ入場料…40ドル×2人
  • ホテル宿泊費…318ドル
  • ドライバー宿泊費³…17ドル
  • フェリー乗船料⁴…17ドル
  • 食費⁵…15ドル

 

合計…877ドル≒99,610円

 

¹…僕らがウガンダを訪れた時はクリスマスシーズンだったため、少し値段が高かったです。普段は約80ドル程度のこと。天窓が空くタイプのハイエースや、サファリ観光に適した4WDの車を手配してもらいましょう。

 

²…ドライバー賃金の目安ですが、交渉にもよるものの、一日最低でも100,000ウガンダシリングと言われています。ドル換算で約30ドルです。

 

³…Paraa Safari Lodge では、ウガンダ人ドライバー専用の宿舎が用意されており、一泊17ドルで泊まることができます。ドライバー宿泊費もこちらが払いましょう。

 

⁴…北バンクと南バンクの移動はフェリーを使います。片道30,000ウガンダシリングでした。ドル換算で往復約17ドルです。

 

⁵…僕たちはParaa Safari Lodge の近くにあったローカルなレストランで食べました。ホテル内で食べると、夕食は一人90,000ウガンダシリング。日本円で約3,000円です。

 

★関連記事★

www.kantahara.com

 

 

サファリに持っていくべき持ち物

ウガンダ サファリ

 

最後に、ウガンダでサファリ観光をする際に便利な持ち物をまとめておきます。

 

 

サングラス

サファリは日差しが強く眩しいため、サングラスを一つ持っていきましょう。砂埃から目を守る効果もあります。

 

 

ウェットシート

食事前に手を拭く時はもちろん、砂埃で全身が茶色くなるため、拭き取り用として使えます。

 

 

大きめの布

薄いブランケットなど。特に、女性は野外でトイレをする時に、隠す用として使えます。またサファリは夜や早朝は気温が下がるため、防寒用としても使えます。

 

 

トイレットペーパー

野外でトイレをする時に必要です。マーチソンフォールズ国立公園に向かう道中、どうしてもトイレがしたくなり僕は使いました。

 

 

ミネラルウォーター

水分補給のほかに、手洗いうがいする時にたくさん使います。サファリに入る前に多めに買っておきましょう。

 

サファリ内では砂埃をたくさん吸ってしまうため、定期的にうがいをするようにしていました。

 

 

マスクもしくはハンカチ

砂埃や車の排気ガスを吸わないために、マスクを持っていきましょう。ハンカチで口を抑えるのでも大丈夫です。

 

 

眼鏡

コンタクトよりも安全です。遠くにいる動物を見るためにも、忘れずに持って行きましょう(遠目だとキリンは木にしか見えない…)。

 

 

日本のシャンプーとコンディショナー

砂埃で髪がぐちゃぐちゃになります。毛は固まってしまい、指通りも悪くなります。

 

Paraa Safari Lodge には簡易のアメニティがありますが、あまり使い勝手はよくありませんでした。日本のシャンプー・コンディショナーを持っていくと安心です。

 

 

クレジットカード

サファリの入場料やホテルの宿泊費はクレジットカードで支払うことができます。

 

サファリに現金を大量に持っていくことが嫌な人は、クレジットカードを一枚持っていきましょう。

 

おすすめはEPOSカード。入会費・年会費が無料(つまりずーっと無料)にもかかわらず、海外旅行に持っていくだけでゴールドカード並みに手厚い保険やサポートが適用されます海外旅行を頻繁にしている周りの友人はほぼみんな持っていますね。

 

今ならネット限定、カード新規入会&利用で最大8,000円分のエポスポイントがついてきます。出発までに用意しておきましょう。

 

\海外旅行にはEPOSカードを持っていこう/
EPOSカード

 

★関連記事★

www.kantahara.com

 

 

さいごに

ウガンダ サファリ

 

ウガンダでサファリ観光したい人向けに、マーチソンフォールズ国立公園への行き方やサファリ観光の費用、またサファリに便利な持ち物を紹介しました。

 

ウガンダ到着後に旅行代理店でパッケージツアーをアレンジしてもらっても構いませんが、その分費用は増えてしまいます。ドライバーと車さえ用意できれば、個人でもサファリ観光をすることは可能です。

 

また、出発前にParaa Safari Lodge をネット予約しておけば、サファリ到着後に宿泊先で迷うこともありません。実質サファリがある北バンクのホテルはParaa Safari Lodge しかないので、すぐに見つけられるはずです。

 

これからウガンダを旅行する人、サファリ観光をしたい人、ぜひ参考にしてくださいね。

 

 

こちらの記事もあわせてご覧ください

www.kantahara.com