原貫太のブログ

フリーランス国際協力師原貫太のブログです。国際協力やNPO・NGO、アフリカの問題、フリーランスの働き方など様々なテーマを解説しています。

オンライン英会話無料体験32選 はしごして「失敗」する人の特徴

これからオンライン英会話を始める方は、まずは無料体験をはしごして、自分に合ったオンライン英会話を見つけるところから始めましょう。

 

この記事では無料体験レッスンや無料カウンセリングが受けられるオンライン英会話を32種類紹介しています。いくつか無料体験をはしごするだけでも、1ヶ月程度はタダで勉強することが可能です。

 

無料体験をはしごする際の注意事項もまとめているため、ぜひブックマークしていただき、今後のオンライン英会話学習にお役立てください。

 

※今すぐにオンライン英会話の無料体験を受講したい方は、当ブログで人気ナンバーワンのhanaso英会話をおすすめします。無料体験を2回受けることが可能です!

 

\hanaso英会話の無料体験はこちら/

 

 

★オンライン英会話最新キャンペーン情報(2020年9月15日更新)★

  • 英会話のLobi#コロナに負けるな!割引支援キャンペーン実施中!一年契約で受講費の総額が56,700円安くなります。(~2020年9月末まで)
  • ビズメイツ ...秋のHappyキャンペーン実施中!期間中に新規入会すると25分プラン、50分プランの初月レッスン料金が最大50%オフになります。詳しくはこちら(~2020年9月28日まで)

 

オンライン英会話無料体験32選 はしごして「失敗」する人の特徴

オンライン英会話 無料体験 はしご

 

オンライン英会話の中には1週間以上の無料体験レッスンが用意されているのもあり、無料体験をはしごすれば、かなりの期間0円で勉強することができます。

 

ただ、無料体験をはしごする場合は、長くても1ヶ月程度にしておきましょう。無料体験はあくまでも「お試し」に過ぎません。入門編しか体験できなかったり、前回のレッスン内容を次回に活かすことは難しいです。

 

お金を節約したいからといって無料体験をダラダラはしごしている人は、本来の目的である「英語力の向上」を実現することはできません。

 

自分のレベルや学習目標にあったオンライン英会話が見つかれば、そのタイミングで有料会員に切り替えてください。英語学習で失敗しないように、手段と目的を取り違えないようにしましょう。

 

オンライン英会話hanaso☚おすすめ

オンライン英会話hanaso


★ポイント★

  • カリスマ英語講師が監修したオンライン英会話
  • オンライン英会話では最安級
  • 当ブログで一番人気の無料体験レッスン

 

オンライン英会話hanaso は、NHKラジオ『入門ビジネス英語』や英和新聞『Asahi Weekly』の連載など、カリスマ英語講師として知られる関正生先生が監修した教材を使っています。 

 

hanaso英会話の一番人気プランは、月額5,980円の毎日プラン。1レッスンあたり193円なので、オンライン英会話の中では最安級サービスの一つです。

 

当ブログでは30種類以上のオンライン英会話を紹介していますが、hanaso英会話の無料体験レッスンが一番人気があります。まだ受けたことがない人は、ぜひこの機会にお試しください。

 

\hanaso英会話の無料体験はこちら/

 

英会話のLOBi☚おすすめ

英会話のLOBi

 

★ポイント★

  • コーチは全員日本語と英語が話せるバイリンガル
  • 日本人が英語を話せるようになるために作られたメソッド

 

英会話スクールLOBi。コーチが日本語と英語、どちらも話すことができるバイリンガルのため、「なぜ日本人がなかなか英語を話せるようにならないのか」という点を理解しながら指導してくれます。

 

LOBiは「Web×リアル」の英会話スクールです。Skypeを使ったオンライン上でのレッスンだけではなく、対面の場でのコーチや他の生徒との交流、さらには海外研修制度まで用意されている点が特徴になります。

 

僕もSkypeで行うLOBiの無料体験レッスンを受けてみましたが、意味がわからない時や詳しい説明を聞きたい時は日本語で質問できたので、内容をちゃんと理解することができました。

 

コーチも瞬時に英語から日本語から切り替えてくれるので、やっぱりバイリンガルはカッコイイです。LOBiが推している「置き換えメソッド」も勉強になりましたね。

 

公式ホームページに載っている「なぜ日本人は英会話が苦手なのか」の説明はとても分かりやすく、これを読むだけでも勉強になります。無料体験レッスンと無料カウンセリングを1回ずつ受講できます。

 

\英会話LOBiの無料体験はこちら/

英会話のLOBi

 

僕もLOBiのSkypeレッスンを受けてみました。詳しい内容と感想を下の記事で紹介しています。

英会話LOBiの無料体験を受けた感想 申し込み方法や詳しいレッスン内容も紹介 - 原貫太のブログ

 

オンライン英会話EFイングリッシュライブ

EFイングリッシュライブ


★ポイント★

  • オンライン英会話では珍しいグループレッスンがある
  • 無料体験レッスンを4回受けられる

 

24時間オンライン英会話スクール EFイングリッシュライブ 。日本ではレアジョブ英会話やDMM英会話が有名ですが、EFイングリッシュライブは120ヶ国2000万人に選ばれた世界最大級のオンライン英会話サービスです。

 

オンライン英会話の多くではレッスンを受けられる時間帯が決まっていますが(6時~25時など)、EFイングリッシュライブは24時間のオンライン英会話スクールです。夜遅くまで仕事がある社会人やスケジュールがなかなか組めない方にもおすすめ。

 

オールインワンコースでは、マンツーマンレッスンが月8回(各20分)、グループレッスンが月30回(各45分)受けられる上に、

 

  • ネイティブ講師による英文添削
  • TOEIC、TOEFLなどの試験対策コース
  • いつでも利用できるオンライン教材
  • 英語レベル診断テスト

 

などが付いて、月額8,100円(税別)となっています。

 

EFイングリッシュライブの特徴としては、オンライン英会話では珍しいグループレッスンがあることが挙げられます。「一対一なら英語が話せるけど、人数が増えると会話の輪に入っていけない…」アメリカに留学していた時、僕も同じ悩みを抱えていました。

 

人数が増えても英会話の輪に入れるようになりたい人は、EFイングリッシュライブのグループレッスンをぜひ体験してみてください

 

講師と一対一で授業を進めるプライベートレッスンも無料体験できます。世界的に評価されているEFイングリッシュライブ、ぜひこの機会にお試しください。

 

\EFイングリッシュライブの無料体験はこちら/

 

Glats | kimini英会話

kimini英会話

 

★ポイント★

  • 学研が提供するオンライン英会話
  • 無料お試し期間が10日間もある

 

学研グループのオンライン英会話 。教育業界では大手のブランドということもあり、クオリティの高さが特徴です。

 

ほとんどのオンライン英会話ではskypeの設定が必要ですが、kimini英会話は独自の通話システムを取り入れているためskypeは使いません。「オンライン英会話を始めたいけど、skypeの煩わしい設定は無理…」という人は、kimini英会話を検討してみてください。

 

また、平日の昼間9~18時に毎日1レッスンを受けられるライトプランなら、月々わずか2,980円で受講することが可能です。学習時間に融通が利く人や主婦の方、また小学生や中学生にもおすすめのオンライン英会話です。

 

kimini英会話は10日間も無料レッスンを受けることができます。

 

\kimini英会話の無料体験はこちら/

 

レアジョブ英会話

レアジョブ英会話験

 

★ポイント★

  • 国内最大級のオンライン英会話サービス
  • 無料体験レッスンは2回。
  • 無料登録後7日以内の有料会員切り替えで初月半額

 

ワールドビジネスサテライトや雑誌プレジデントでも紹介されたレアジョブ英会話 。累計会員数が80万人以上、在籍講師が6,000人、法人導入2,300社など(2019年12月時点)国内では最大規模のオンライン英会話です。

 

レアジョブ英会話は、無料会員登録をしてから7日以内に有料会員に切り替えると初月を半額で始めることができます。そのため、他のオンライン英会話でも無料体験をはしごする予定がある方は、レアジョブ英会話の無料体験は後半部分に持ってくることをおすすめします。

 

たまに体験レッスン通常2回→3回のキャンペーンもやっているので、公式ページもチェックしてみてください。

 

\レアジョブ英会話の無料体験はこちら/

 

産経オンライン英会話

産経オンライン英会話

 

★ポイント★

  • 大手の産経グループが提供するオンライン英会話
  • レッスンレポート付きの無料体験を2回受けられる。

 

大手の産経グループが提供する産経オンライン英会話。2種類の教育ISO認証を国内のオンライン英会話で2014年に初めて取得するなど、高いクオリティが評判です。

 

毎日25分1レッスンのプランが6090円(税込み)と、オンライン英会話の中でも最安級となっています。

 

産経グループが母体となっているオンライン英会話のため、フリートークの題材として産経新聞の記事を使うことができるのも特徴です。日本のニュースを英語で話せるようになりたい人向けに、産経のニュース・オピニオンサイト「Japan Forward」を活用し、講師とディスカッションすることができます。

 

レッスンレポート、また『勉強したくない人のための英語やり直しここからBook』付きの無料体験を2回受けられます。

 

\産経オンライン英会話の無料体験はこちら/

 

オンライン英会話アクエス

オンライン英会話アクエス

 

★ポイント★

  • 予習・復習はいらないオンライン英会話
  • 日本人コンシェルジュと外国人講師のハイブリッド型オンライン英会話

 

アクエスはレッスン内で復習する時間を用意しているため、予習復習、つまり自習はせずに、毎回のレッスンだけに集中すればOKのオンライン英会話です。

 

また外国人講師とのレッスンだけではなく、日本人コンシェルジュが英語学習の進捗管理をサポートしてくれます。一人では英語学習を続けられるか心配な人におすすめのオンライン英会話です。

 

\アクエスの無料体験はこちら/

 

オンライン英会話ネイティブキャンプ

オンライン英会話ネイティブキャンプ

 

★ポイント★

  • オンライン英会話で初の予約不要システム
  • 無料体験レッスンが1週間受けられる

 

オンライン英会話を始めると、何かと面倒臭くなってくるのが毎回のレッスンの予約です。

 

一日一回しか受講できないオンライン英会話なら「来週まで予約を入れよう」というのは基本的にはできず、レッスンが終わったらその都度予約を入れる必要があります。

 

僕自身もオンライン英会話をやっていた頃、忙しい時期は予約するのを忘れてしまい、チケットを無駄にしてしまったこともありました。一回あたり約200円の損失です。

 

一方で、ネイティブキャンプ は、オンライン英会話では初の「予約不要サービス」が大きな特徴です。定額でレッスン回数も無制限のため、短期間で英会話の能力を高めたい人や長期休暇に集中して英会話を学びたい人にもおすすめです。

 

ネイティブキャンプは7日間無料レッスンを受けることができます。回数も無制限です。

 

\ネイティブキャンプの無料体験はこちら/

 

DMM英会話

DMM英会話

 

★ポイント★

  • ネイティブを含む120ヶ国の講師が所属するオンライン英会話(2019年12月時点)
  • 最安級オンライン英会話。1レッスン163円~(1日3回プランの場合)
  • 無料体験レッスンを2回受けられる

 

オンライン英会話の講師は基本的にフィリピン人がほとんどですが、DMM英会話にはアメリカからバングラデシュまで120ヶ国の講師が在籍しています。それにもかかわらず、合格率はわずか5%。講師の採用には厳しい基準を用いているようです。

 

バラエティ豊かな講師陣がいるDMM英会話では色々な国・地方の英語訛りが聴けますし、先生にその国の文化や政治について紹介してもらうのも面白いです。フィリピン人以外の先生とも英会話を楽しみたい方にDMM英会話の無料体験レッスンはおすすめです。

 

DMM英会話は2019年3月26日から、Skype登録をしなくても「Eikaiwa Live」という独自のプラットフォームを利用することで、レッスンを受講できるようになりました。

 

Eikaiwa Liveではビデオ通話から教材閲覧、チャットやノートまで、レッスンに必要な機能が全て一つの画面で完結するため、シームレスにレッスンを受講できます。無料体験レッスンでぜひお試しください。

 

\DMM英会話の無料体験はこちら/
DMM英会話

 

オンライン英会話Bizmates

オンライン英会話Bizmates

 

★ポイント★

  • ビジネス英語に特化したオンライン英会話
  • グローバルな舞台でビジネスができるようになりたい人におすすめ

 

ビズメイツは「ビズネスで成果を上げる」をコンセプトにしたオンライン英会話です。ビジネスに精通したトレーナーからマンツーマンでレッスンを受けることができます。

 

日常英会話とビジネス英会話って、やっぱり違うんですよね。ビジネスの場面における英会話は、ただ相手とコミュニケーションが取れればOKではありません。

 

例えば初対面の相手でも、近い距離感を築けるような受け答えをしたり、相手にうまく質問を投げかけたりと、語彙力以外のコミュニケーション能力が求められます。

 

例えば商社や外資系の企業に入社したいなら、TOEIC900点以上のスコアを持っていれば選考では優位に働くでしょう。しかし、たとえTOEICでハイスコアを持っていても、ビジネスにおけるコミュニケーションの場面では全く役に立たないこともあります。

 

いくら豊富なボキャブラリーがあっても、コミュニケーションで使えなければ英語は無用の長物になってしまいますからね。

 

ビズメイツでは、ビジネス経験者のハイレベルなトレーナーから、ビジネス英語を伸ばすために欠かせない5つの素養を学ぶことができます。その5つの素養というのは、

 

  • LANGUAGE(ベースとなる英語力)
  • DIVERSITY(異なる文化や価値観を受け入れるマインド)
  • COMMUNICATION(効果的なコミュニケーション力)
  • LEADERSHIP(周囲を巻き込んだ進める力)
  • PERSONALITY(信頼関係を築くための人間性)

 

僕も普段、海外で英語を使いながら仕事をしている人間なのでよくわかりますが、この中でもDIVERSITYやCOMMUNICATIONは、一人で勉強するのではなかなか身に付くものではありません。

 

「これから社内で英語が必要になるかもしれない」「キャリアステップのため、今のうちにビジネスで使える英会話を習得したい」「英語を使ってグローバルな舞台でビジネスがやりたい」

 

そんなビジネス志向の方におすすめのオンライン英会話です。無料体験レッスンも受けられます。

 

\Bizmatesの無料体験はこちら/

 

★関連記事★

大学生におすすめ!オンライン英会話8つ厳選【あなたのニーズに沿って紹介】 - 原貫太のブログ

 

オンライン英会話Best Teacher

オンライン英会話Best Teacher


★ポイント★

  • ライティングとスピーキングを両方鍛えられるオンライン英会話
  • 自分の書いた英文が添削され、それを元にスピーキングレッスンを行う

 

一般的なオンライン英会話は「話す」「聞く」のレッスンが中心になりますが、Best Teacher はライティングに特化したオンライン英会話となっています。

 

自分の伝えたいことを英語で書く

講師に添削してもらい、正しい表現を学ぶ

添削済みの英作文を元に、スピーキングを行う

 

の流れでレッスンが進んでいくのが特徴です。「書く→話す」アウトプットを通じて、様々な英語表現をより主体的に学ぶことができます

f:id:KantaHara:20200620111952j:plain

体験レッスンの画面

 

「文法や表現が間違っていても、英語は伝わりさえすればOK」という意見もあります。たしかにその通りとは思いますが、とはいえ正確な表現を身に付けるのに越したことはありませんよね。

 

特にTOEFLやIELTSなど海外留学に必要な試験を受ける予定のある方は、正確な表現を心掛けないと高得点を取ることは難しいです。

 

文章を書いてみると、意外と自分の使っている英語表現に気がつくものです。ライティングとスピーキングを同時に両方鍛えられるオンライン英会話スクールとして、Best Teacherをご検討ください。無料体験レッスンが1回受けられます。

 

\Best Teacherの無料体験はこちら/

 

スモールワールドオンライン英会話

スモールワールドオンライン英会話

 

★ポイント★

  • 日本語が話せる講師が多いため、英会話初心者におすすめ
  • 無料レッスンを2回受けられる

 

バイリンガルの日本人講師や日本語ができるネイティブ講師がいることで人気のスモールワールド・オンライン英会話

 

ほとんど英語が話せないという状態でオンライン英会話を始めると、Skypeの画面越しにコミュニケーションが成立せず、先生との間に気まずい時間が流れる…なんてことも想定されます。

 

日本語ができる英会話講師も多数在籍するスモールワールド・オンライン英会話なら、その心配はほとんどありません。まずは日本語も使えるオンライン英会話がいいという方は、スモールワールドの無料体験レッスンをお試しください。

 

\スモールワールドの無料体験はこちら/
スモールワールド・オンライン英会話

 

オンライン英会話ワールドトーク

オンライン英会話ワールドトーク

  

★ポイント★

  • 日本人講師を採用。英語と日本語が話せるバイリンガル講師のみ
  • 24時間いつでもレッスンが受けられる

 

こちらも日本人講師が在籍しているオンライン英会話です。ワールドトーク。英語が全く話せない状態の人でも、安心して日本語で質問することができるため、生徒には英語が完全初心者の方も多いようですね。

 

また、文法の指導や少し捻りの聞いた問題の説明などは、日本語で説明された方が理解しやすいですよね。そのため、TOEICや英検対策の一環としてオンライン英会話を始めたい人にもおすすめです。

 

ホームページ上のフォームから申し込むことで、レッスンが体験できるポイント780ptが付与されます。

 

\ワールドトークの無料体験はこちら/
日本人講師メインのオンライン英会話「ワールドトーク」

 

mytutorオンライン英会話

mytutorオンライン英会話

 

★ポイント★

  • TOEFLやIELTS対策をしたい人におすすめのオンライン英会話
  • 無料レッスンを2回受けられる

 

mytutorオンライン英会話 は留学英語やビジネス英語に強いと言われています。人気のコースにはIELTS、TOEFL、TOEIC、職業別ビジネス英語、ビジネス重要フレーズ1000本ノックなどがあります。

 

英語圏留学に必要なTOEFL対策コースには専門講師が採用されており、独自カリキュラムも用意されているため、登録者の多くが受講しています。

 

僕もTOEFL対策の一環でオンライン英会話をやっていましたが、スピーキングやリスニングで高得点が取れるようになるには、かなりの時間を要します。

 

TOEFL対策にも対応したオンライン英会話をやりたい方は、mytutorの無料体験を受けてみてください。

 

\mytutorの無料体験はこちら/

 

オンライン英会話Universal Speaking

オンライン英会話universal Speaking

 

★ポイント★

  • IELTSに特化したコースがあるオンライン英会話
  • 日本人スタッフとの無料カウンセリングがある

 

海外留学や海外就職をしたい人には、IELTSが必要になることが多いです。特にイギリスやオーストラリアなどでキャリアを積みたい人には、ほぼ必須のテストになります。

 

日本のオンライン英会話では、IELTSに特化した対策ができる場所はそれほど多くありません。あってもスピーキングのみしか対応していない場合も。

 

Universal SpeakingではIELTSに特化した講師陣がいるほか、リーディング・リスニング・ライティング・スピーキング、4技能の対策をすることが可能です。

 

さらに日本人スタッフとの無料カウンセリングを通じて、目標やテストの日程について相談をすることができるため、「一人でIELTS対策をするのは不安」という人におすすめです。

 

ワーキングホリデーや海外留学のためにIELTS対策が必要な方は、無料体験レッスンを受講してみてください。

 

\Universal Speakingの無料体験はこちら/

 

オンライン英会話エイゴックス

オンライン英会話エイゴックス

 

★ポイント★

  • ネイティブスピーカーのレッスンを受けられるオンライン英会話
  • 無料レッスンを1回受けられる

 

フィリピン人講師だけではなく、ネイティブ講師のレッスンが受講できるオンライン英会話エイゴックス

 

オンライン英会話の講師はほとんどがフィリピン人である一方、ネイティブスピーカーから学びたい人におすすめです。アメリカやイギリス、カナダに留学予定のある方は、留学準備の一環としてエイゴックスでオンライン英会話を学ぶといいかもしれません。

 

僕はアメリカ留学前、オンライン英会話でフィリピンやバングラデシュ、ルーマニアの先生とたくさん話していました。そのため自信満々でアメリカに向かったのですが、最初に乗ったタクシーの運転手との会話で

 

「え、ネイティブの人ってこんなに英語話すの速いの?!スラング分からねぇ!」

 

と驚いたのを覚えています。僕がオンライン英会話でレッスンを受けていた先生たちはみんな、ネイティブではなく「第二言語」として英語を学んだ人たちだったんです。

 

英会話の”量”は他社の安いオンライン英会話でフィリピン人講師と鍛えながら、英会話の”質”を担保するためにエイゴックスでネイティブ講師と話す…というのは一つの方法ですね。

 

とはいえ、エイゴックスの「ネイティブ講師レッスン」なら25分1レッスンが350円*で受けられるため、決して高価ではありません。無料体験レッスンも活用してみてください。

 

\エイゴックスの無料体験はこちら/

 

*ポイント定期プラン5800でキャンペーン講師のレッスンを受講する場合。

 

オンライン英会話クラウティ

オンライン英会話クラウティ

 

★ポイント★

  • 1申込みで家族合計6名まで受講可能
  • 無料体験レッスンが14日間もある

 

こちらも学研グループが提供するオンライン英会話です。

 

クラウティの特徴は、一つの申し込みで家族5人(本人含めて6人)まで受講できる点。小学生から社会人、主婦まで幅広く対応しているため、家族でうまくシェアすればレッスンチケットを無駄にすることもなくなります。

 

2020年には小学校でも3年生から英語が必修化されますが、「子どもが英語を勉強しているのに親が話せないのは恥ずかしい」というお父さんやお母さんもいると思います。

 

自分以外の家族にも英会話を勉強したい人がいたら、家族でアカウントをシェアできるクラウティ がおすすめです。無料体験はなんと14日間も受けられます

 

\クラウティの無料体験はこちら/

 

オンライン英会話vipabc

オンライン英会話vipabc

 

★ポイント★

  • 世界80ヶ国13,000人以上の講師が在籍するオンライン英会話
  • 日本人コンシェルジュによる学習サポートが受けられる

 

オンライン英会話の多くはフィリピン人講師ばかりですが、vipabcは世界80ヶ国13,000人以上の講師が在籍する世界最大級のオンライン英会話の一つです。

 

国際的に認定された国際英語教員資格(TEFL/TESOL)を講師全員が取得するなど、高いレッスンクオリティも好評のオンライン英会話です。

 

さらに日本人コンシェルジュが学習目標のサポートや、受講にまつわるIT関連の問題にも対処してくれます。

 

オンライン英会話Cambly(キャンブリー)

オンライン英会話Cambly

 

★ポイント★

  • サンフランシスコを拠点とするオンライン英会話
  • 英語圏のネイティブ講師など10000人以上の講師が在籍

 

Camblyはアメリカ・サンフランシスコを拠点とし、日本だけではなく世界中の英語学習者が利用するオンライン英会話スクールです。

 

アメリカ、カナダ、イギリス、オーストラリアなど世界中に10,000人以上の講師がいるため(2019年3月時点)、レッスン予約をしなくても、24時間いつでもオンラインで英会話レッスンを受けることができます。

 

シリコンバレー発のオンライン英会話ということもあって、レッスン画面の録画ができたり、翻訳機能付きのチャットシステムがあったりと、アプリの機能が優れています。無料体験レッスンも受けられます。

 

\キャンブリーの無料体験はこちら/

 

オンライン英会話ボストン倶楽部

オンライン英会話ボストン倶楽部

 

★ポイント★

  • ネイティブ講師のレッスンが受けられるオンライン英会話

 

オンライン英会話は講師のほとんどがフィリピン人ですが、ボストン倶楽部ではアメリカ、イギリス、カナダ、オーストラリア、ニュージーランド出身者など、欧米諸国のネイティブ講師のレッスンを受けられます。

 

これらの国々に留学予定がある方は、ネイティブ英語に慣れておくためにも、出発前に無料体験を受けてみるといいでしょう。

 

\ボストン倶楽部の無料体験はこちら/

 

ECCオンライン英会話

ECCオンライン英会話

 

★ポイント★

  • ECCが提供するオンライン英会話。英語以外のプログラムもあり
  • skypeを使わない受講スタイルが特徴

 

外国語教育の“ECC”が提供するオンライン外国語学習サービスです。英会話以外にも韓国語、中国語、フランス語、スペイン語など7か国語を勉強できます。

 

kimini英会話と同じように、skypeを使わない受講スタイルが特徴です。

 

英会話はネイティブ/バイリンガル日本人講師が担当するレッスンと、フィリピン人講師が担当する2種類が用意されています。英語以外の言語も一緒に勉強したい人は、まとめてECCで勉強すると良いかもしれません。

 

\ECCオンラインの無料体験はこちら/
ECCオンラインレッスン

 

オンライン英会話大人の英会話倶楽部

オンライン英会話大人の英会話倶楽部

 

★ポイント★

  • ミドル・シニア世代向けのオンライン英会話
  • Skypeの設定から学習支援まで日本人スタッフがサポート

 

利用者の65%以上がミドル・シニア世代の大人の英会話倶楽部。利用者の60%が初めてオンライン英会話を始めた人です。

 

オンライン英会話をやるにはSkypeの初期設定などが必要ですが、パソコンに慣れていない世代の人だと、アカウント開設やカメラ設定などで苦労し、オンライン英会話を諦めてしまう人も多いです。

 

大人の英会話倶楽部では日本人による無料電話サポートもあるため、ITが苦手な人にも優しい内容となっています。

 

生涯学習という言葉も定着した今、大人になってからもう一度英語を勉強したいという方におすすめです。無料体験レッスンを2回受けられます。

 

\大人の英会話倶楽部の無料体験はこちら/
大人の英会話倶楽部

 

QQ Englishオンライン英会話

QQ Englishオンライン英会話


★ポイント★

  • セブ島で大規模な英会話学校を運営
  • カランメソッドの正式認定校
  • 英会話講師が全員正社員

 

セブ島で大規模な英会話学校を運営しているQQ Englishオンライン英会話 。留学品質のレッスンをオンライン英会話でも提供しています。

 

また、4倍速で英語脳を育てる「カランメソッド」の正式認定校として、オンライン英会話の中では最も歴史があります。

 

オンライン英会話の講師はその多くがフィリピン人ですが、サービスによっては現役大学生の先生を雇っている会社もあります。

 

僕はまだ20代前半なので、個人的には「年齢が近いから話しやすい」というメリットも感じていましたが、中には「この先生大丈夫かなぁ」と心配になってしまう時もありました。

 

一方、QQ Englishオンライン英会話 に所属する講師は全員がフルタイムの正社員です。英語教授資格の取得を義務付けるなど、講師のトレーニングにも力を入れておりクオリティの高いレッスンが好評です。無料体験レッスンを2回受けられます。

 

\QQ Englishの無料体験はこちら/

 

オンライン英会話ELT

オンライン英会話ELT

 

★ポイント★

  • 講師が全員イギリス出身のネイティブ
  • レッスン日時と担当講師が固定制

 

1985年ロンドン創業の英会話スクール、ELTが運営するオンライン英会話です。一般的なオンライン英会話の講師はその多くがフィリピン人ですが、ELTの講師は全員イギリス在住のイギリス人ネイティブスピーカー。

 

学習カリキュラムもオーダーメイドとなっており、高品質なレッスンにこだわっているオンライン英会話です。

 

また、日本人スタッフが学習計画のコンサルティングからオンラインレッスンにおける講師マッチングまでサポートしてくれます。日本人スタッフからのカウンセリングを含む無料体験レッスンが1回受けられます。

 

オンライン英会話ELTの無料体験はこちら

 

オンラインパーソナル英会話BizEnglish

オンラインパーソナル英会話BizEnglish

 

★ポイント★

  • ビジネスで使える英語力を鍛えるオンラインパーソナル英会話
  • 生徒一人ひとりに合わせたレッスン内容を提供
  • 3ヶ月同じ講師がマンツーマン指導してくれる

 

こちらのビジネスに使える英語力を鍛えるオンライン英会話、BizEnglsih です。

 

オンライン英会話の多くでは、レッスン毎に担当講師が変わります。そのため、生徒一人ひとりに沿ったオーダーメイドなレッスン内容を提供することが難しく、どうしてもテキストなどを利用した画一的なレッスンになりがちです。

 

一方のBizEnglishの場合は、3ヶ月の間専属講師が付き、同じ講師がレッスンを担当してくれます。そのため、自分に合った英語学習をすることが可能です。

 

また、多くのオンライン英会話では毎日25分レッスンが定番ですが、BizEnglishでは毎日のレッスン時間は50分です。

 

その他にも、マンツーマンレッスンだけではなく、2週間に一度Pitch(ピッチ)と呼ばれる自由課題による各自3分間の発表会をグループで行うなど、一般的なオンライン英会話よりもコンテンツがかなり充実しています。

 

そのため月額は83,000円(税込)と、一般的なオンライン英会話と比較すると高額ですが、全額返金保証もあるため、「色んな英会話スクールを試してみたけど、どうにも英語力が上達しなかった」という方はトライしてみてもいいでしょう。

 

無料カウンセリングを受けることができます。

 

\BizEnglishの無料体験はこちら/

 

オンライン英会話NeWorld English

オンライン英会話NeWorld

 

★ポイント★

  • アメリカ人が代表のオンライン英会話スクール
  • 無料体験レッスンが2回受けられる

 

長年日本で英語講師を務めてきた女性が代表を務めるオンライン英会話スクールです。

 

Flipped Learning(反転学習)と呼ばれる、レッスン内容を事前に動画で予習し(インプット)、レッスンではアウトプットに時間をかける学習様式を導入しています。

 

無料体験レッスンを2回受けることができます。

 

\NeWorld Englishの無料体験はこちら/

 

オンライン英会話スクール エイゴル

オンライン英会話スクールエイゴル

 

★ポイント 

  • 何度でも受けられる無料トライアル
  • 成果がなければ返金してもらえる「成果保証」

 

3歳から80歳まで幅広い年齢層を対象にしているオンライン英会話スクールのエイゴル

 

こちらのオンライン英会話は月額会費制ではなく、レッスンを受講した分だけ後払いする形式です。レッスン料金も1ヶ月780円(税込843円)~/4レッスンと、オンライン英会話の中でもかなり安い方です。

 

さらに無料トライアルは何回でも申し込みができるなど、全体的に見てもかなりサービスの良いオンライン英会話です。25分の体験レッスンを受講できます。

 

\エイゴルの無料体験はこちら/

 

イングリッシュベル英会話

イングリッシュベル英会話

 

★ポイント★

  • カランメソッドのオンライン英会話
  • 無料レッスンを2回受けられる

 

カランメソッドを日本で初めてオンライン英会話に取り入れたと言われる英会話のENGLISH BELL 。無料体験レッスンを2回(レベルテスト1回+好きなクラス1回)受講できます。

 

\イングリッシュベル英会話の無料体験はこちら/

 

オンライン英会話BIG Easy

f:id:KantaHara:20200915145640j:plain

 

「伝わる、英会話を。」をコンセプトにしているオンライン英会話。無料体験を1回受けることができます。

 

\BIG EASYの無料体験はこちら/

 

オンライン英会話のe英会話

e英会話

 

★ポイント★

  • 学習時間を4倍速にするとされる「カランメソッド」のオンライン英会話
  • 無料レッスンを1回受けられる

 

レッスン時間を4分の1に短縮するカランメソッドを導入したオンライン英会話です。僕も一度カランメソッドを体験したことがありますが、たしかにこの方法で続けていたら英会話上達は速そうだなという印象でした。

 

「カランメソッドって何?」という人はこの機会に無料体験を受講してみてください。

 

ジオスオンライン英会話 

ジオスオンライン英会話

 

★ポイント★

  • NOVAグループのジオスによるオンライン英会話
  • 最大3か月分の返金保証制度あり
  • 無料レッスンでレベル判定&フィードバックが受けられる

 

日本最大級の英会話サービスNOVAグループのジオスが運営するオンライン英会話です。実績あるカリキュラムや、ネイティヴトレーナーから直接指導を受けた講師陣による高品質なレッスンが特徴です。

 

テストを受けた結果、基準に満たなければその月から最大3か月分のレッスン料金が返金される「上達保証制度」もあります。「オンライン英会話で本当に英語を話せるようになるか心配…」という人は、この制度を活用してみるといいかもしれません。

 

また、ジオスオンライン英会話の体験レッスンではレベル判定とフィードバックを無料で受けることができます。今の自分の英会話能力を測りたい人も、この機会にジオスの無料体験を受けてみてください。

 

ジオスオンライン英会話

 

オンライン英会話English Central Langrich(旧ラングリッチ)

オンライン英会話English Central Langrich

 

★ポイント★

  • 安定したレッスン環境が評価されているオンライン英会話
  • 無料レッスンを2回受けられる

 

オンライン英会話ラングリッチ。安定したレッスン環境(日本大使館も入居するビルのため回線が良好)や業界トップクラスのサービス提供時間(早朝5時~深夜1時)が評価されています。

 

独学で英会話を習得したという早稲田大学政治経済学部出身の友人も使っていました。印象としては比較的スタンダードなオンライン英会話です。無料体験を2回受けられます。

 

➡オンライン英会話English Central Langrich

 

オンライン英会話の無料体験はしごは、法的に問題ないのか? 

「オンライン英会話の無料体験をはしごする行為って、問題ないの…?」ここまで読み進めた方は、もしかしたらこんな疑問を持っているかもしれません。

 

気になりますよね。オンライン英会話の各社からブラックリストに登録されてしまうんではないかとか…(笑)

 

僕の方でも調べてみたんですが、特に問題はないようです。

 

いいレッスンだと感じたら有料会員になればOKですし、消費者としては少しでも良質なオンライン英会話を選ぶため、お試し期間を最大活用することは何ら違法ではありません。

 

僕もそれぞれのオンライン英会話のレビューを紹介するため、いくつか無料体験をはしごしてみました。ちゃんとした目的があって無料体験をはしごするなら、モラルに反していることもありません。

 

ただ最初にも書いた通り、本当に英会話の力を伸ばしていきたい人であれば、無料体験だけで終わっていたらダメです。はしごするのは合計で1ヶ月程度にしておきましょう。

 

より良質なサービスを受けるため、レッスン内容を次回に活かすため、自分にピッタリなオンライン英会話が見つかり次第、有料会員に切り替えてくださいね。

 

 

オンライン英会話の無料体験をはしごするなら、クレジットカードの登録だけ気をつけよう

ほとんどのオンライン英会話は簡単な会員登録を済ませるだけで無料体験を受けられますが、中にはクレジットカードの登録を一緒に求められる場合があります。

 

クレジットカードの情報が洩れて悪用される…といった心配は基本的に必要ありませんが、クレジットカードを登録する場合、期日までに登録解除をしなければ、自動的に課金されてしまう可能性があります

 

サブスクリプション系のサービスだと、この手のやり方はよく行われていますよね。

 

無料体験をはしごする場合、クレジットカード登録を求められたオンライン英会話はいつまでに退会作業をする必要があるのか、メモしておきましょう。スマホのリマインダー機能を使うと便利ですね。

 

 

以上、無料体験や無料カウンセリングが受けられるオンライン英会話を32種類紹介しました。

 

一見するとオンライン英会話はどのサービスも似ていますが、月額やカリキュラムはもちろん、講師の特徴や予約の仕組みなど、よく調べるとそれぞれ特徴があります。

 

長く続けるためにも、無料体験をいくつかはしごして、自分のレベルや学習目標に合ったオンライン英会話を見つけてください。

 

ただ、英語力をちゃんと伸ばしていくためにも、無料体験のはしごは長くても1ヶ月程度にしておきましょう。どのオンライン英会話から手を付けようか迷っている人は、まずはこのサイトで一番人気のあるhanaso英会話 をおすすめします。