原貫太オフィシャルブログ

フリーランス国際協力師原貫太のブログです。

オンライン英会話はチケット制(回数制)と定額制、どっちがいい?おすすめも紹介

オンライン英会話を始めたいけど、毎日レッスンを受講できるか分からない。定額制プランかチケット制・回数制プランか、どっちにするべきか迷っている。

 

この記事ではそういった悩みを解決したいと思います。

 

オンライン英会話の大きな特徴は価格の安さです。この記事でも紹介するhanaso英会話 なら最安プランが1レッスン177円~と、その驚異的な安さに目が留まります。

 

ですが、平日は仕事があるサラリーマン、授業やバイトで忙しい学生など、オンライン英会話と言えども毎日できない人もいますよね。そういった方たちには、まずはチケット制(回数制)オンライン英会話から始めることをおすすめします。

 

今すぐオンライン英会話の無料体験を受けたい方は、当サイトで一番人気のhanaso英会話 をおすすめします。未受講分が翌月にくりこせる「月8回プラン」が用意されています。

 

 

 

★オンライン英会話最新キャンペーン情報★

hanaso英会話…初月半額キャンペーン実施中(最大5,490円)。6月3日(月)までに入会するとレッスンチケットが2枚もらえます。詳しくはこちら (~6月11日まで)

 

チケット制(回数制)オンライン英会話とは?

オンライン英会話 チケット制

 

オンライン英会話の料金体制は大きく分けて

 

  • チケット制オンライン英会話
  • 定額制オンライン英会話

 

の2つが存在します。それぞれの特徴を見ていきましょう。

 

 

チケット制(回数制)オンライン英会話の特徴は?

オンライン英会話 チケット制

 

チケット制オンライン英会話とは、その名の通り「チケットを購入した分だけレッスンが受けられる」というシステムのオンライン英会話です。

 

例えば10回分や20回分のレッスンチケットを事前に購入し、レッスンを受ける度にそのチケットを消費することで授業を受けられます。

 

ほとんどの場合チケットの有効期限が決まっていますが、基本的に使わない限りはチケットが残るのが特徴です。そのため、忙しい人でも自分の都合に応じてチケットを使い、レッスンを受講できます。

 

回数制オンライン英会話は「1ヶ月で8回、12回」などレッスンを受けられる回数が決まっており、受講しなかった分は翌月に繰り越せるのが特徴です。基本的にチケット制オンライン英会話と同じですが、受講可能なレッスン数が決まっているのが回数制プランです。

 

★関連記事★

www.kantahara.com

 

 

定額制オンライン英会話の特徴は?

オンライン英会話 回数制

 

定額制オンライン英会話は一ヶ月のレッスン料金が固定されています。そのため、忙しい日が続きレッスンを受けられない日が何度かあっても、毎月一定の料金を支払う必要があります。

 

定額制オンライン英会話はどこも「1レッスンたったの〇円!」など、1レッスンあたりの価格の安さをアピールしていますが、それは”もし毎日欠かさずレッスンを受けられたらその金額になる”という意味です。

 

そのため、仕事が忙しく月一回しか受講できなかった場合、1レッスンあたり数千円というケースも想定されます。

 

...とはいっても、定額制オンライン英会話では基本的に毎日レッスンが開講されており、また時間帯も早朝から深夜までとフレキシブルです。

 

チケット制・回数制プランに比べると1レッスンあたりの価格も安いため、毎日勉強する時間が取れる人なら定額制オンライン英会話をおすすめします。

 

 

 

毎日受講するのが難しい人はチケット制(回数制)オンライン英会話から始めよう

オンライン英会話 回数制

 

以上の背景から、「毎日レッスンを受けられるか分からない人は、定額制オンライン英会話だと割高な料金を支払う可能性があります。

 

オンライン英会話の受講生一人あたりの平均受講回数は月6回に過ぎず、一回あたりのレッスン料金は約1000円にもなるというデータもあるそうです。

 

仕事や日々の生活が忙しく毎日受講できない人や、勉強のモチベーションが続くか不安な人は、まずはチケット制(回数制)オンライン英会話から始めてみてください。

 

★関連記事★

www.kantahara.com

 

 

おすすめのチケット制・回数制オンライン英会話を紹介

オンライン英会話 回数制

 

さいごに、おすすめのチケット制オンライン英会話を4つ紹介します。

 

hanaso英会話

オンライン英会話 回数制

 

当サイトで一番人気のオンライン英会話、hanaso英会話 です。回数制プランとして、

 

  • 月8回…月額4,000円
  • 月12回…月額5,700円
  • 月16回…月額7,200円

 

3つのプランが用意されています(価格はすべて税抜表示)未受験分が翌月に繰り越せるため無駄なく勉強できます。

 

くりこし可能回数は2ヶ月分ですが、当ブログで紹介している20種類以上のオンライン英会話の中で最も人気があり、初めての方にもおすすめです無料体験レッスン も2回用意されているので、ぜひ活用してみてください。

 

\オンライン英会話hanasoの無料体験はこちら/

 

 

レアジョブ英会話

オンライン英会話 回数制

 

オンライン英会話の中では一番に有名かもしれません、レアジョブ英会話

 

レアジョブ英会話にも回数制プランが用意されており、月8回プランがあります。こちらも月内に受講できなかった未受講分は翌月に繰り越し可能です。

※繰越しの上限値は、翌月分含めて20回分まで可能

 

オンライン英会話業界では最大級ということもあり、フォローアップが親切なことも有名です。無料体験レッスンを2回まで受けられます。

 

\レアジョブ英会話の無料体験はこちら/

 

 

産経オンライン英会話

チケット制 英会話

 

大手の産経デジタルが運営母体となっているオンライン英会話です。2つの教育ISO認証を取得するなど、大手ならではの安心サービス。

 

産経オンライン英会話には「週末毎日50分プラン」という、金・土・日限定で1日2レッスンを受講できる料金コースがあります。平日は厳しいけど、休日に集中して勉強したいストイックな社会人におすすめします。

 

産経オンライン英会話も無料体験レッスンを受けられます。

 

\産経オンライン英会話の無料体験はこちら/

 

 

フィリピン英会話ネット(PEN)

オンライン英会話 チケット


オンライン英会話PENは1レッスンが450円で提供されており、一見すると他社より高く見えますが、完全チケット制のため月1回なら450円、月6回なら2700円しかかかりません。

 

とりあえず月2~3回から始めたい人には、最も安く受けられるオンライン英会話の一つだと思います。新規登録で無料チケットが3枚分もらえます。

 

\オンライン英会話PENはこちら/

 

 

まとめ

オンライン英会話を始めたいけど、毎日勉強できるか分からない人にはチケット制・回数制のオンライン英会話から始めることをおすすめします。

 

hanaso英会話なら月8回、12回、16回と3種類の回数制プランが用意されているため、段階に応じてプランを変えても良いかもしれませんね。参考にしてください。

 

 

無料体験が受けられるオンライン英会話19個をまとめました。こちらの記事もあわせてお読みください。

www.kantahara.com