原貫太オフィシャルブログ

アフリカでの活動から起業/仕事論、海外生活のノウハウまで。※本ブログの内容は個人の見解によるものです。

2017-10-02から1日間の記事一覧

「親が反対するからやりたいことを諦める」は姿勢と努力で何とかなる(と思う)

たしかに家庭環境にも依るかもしれないけど、「親が許してくれないから自分の好きなことができない」ってのは、姿勢や努力量で何とかなると思うんだよね。自分の子どもを誰よりも応援したいと思うのが親なので、好きなことに真摯に、本気で取り組んでいれば…

国際移動の不思議、地球の"縮小化"-「地球上の移動はすべて1時間以内に」

アフリカで一緒に活動していたコンフロントワールドのスタッフたちと、昨日久しぶりに再会した。不思議だよな。つい先日まで南スーダン難民居住区で活動していたのに、今は東京でミーティングして、賑やかな繁華街を一緒に歩いている。この世界がドンドン小…

ウガンダの「寛容な」難民政策の裏側―「政府は南スーダン難民の存在を有難く思っている」

100万人以上の南スーダン難民を抱えるウガンダは、難民に対して世界で最も寛容な国の一つだ。就労や移動、永住の権利に加えて、各世帯に900㎡(30m×30m)の土地も与えられる。なぜウガンダ政府は難民に対してこれほど寛容な政策を掲げているのか。これには大…