原貫太オフィシャルブログ

アフリカでの支援活動から起業論、トラベルハックまで。

【寄稿】国際協力ブロガーサロンで学んだ5つのブログ運営に関する知識

スポンサーリンク

フリーランス国際協力師の原貫太(@kantahara)です。

 

国際協力×ブログ(情報発信)をテーマに僕が運営する国際協力系ブロガーサロンでは、月一回マンツーマンでのオンライン面談を実施しています。

 

今回はサロンメンバーのいしいたけしさん(@kuya_takeshi)に、オンライン面談を通じて得た知識や感想を寄稿してもらいました。

 

国際協力系ブロガーサロンに興味がある人はこちらの記事を参考に、ぜひご入会してくだされば嬉しいです!お待ちしています!

 

▼国際協力系ブロガーサロンの詳細はこちら▼

peraichi.com

 

 

 

 

こんにちは!国際協力系ブロガーサロンのいしいたけしです。

f:id:KantaHara:20190427173805j:plain

 

私はフィリピンで子どもの自立支援を行うNPO法人Home for Hopeという組織を運営しています。また、活動の傍らフィリピン、国際協力、NPO運営に関する情報をブログで発信しています。

takeshi-i.site

 

今回は国際協力ブロガーズサロンで実施されている、サロンオーナー原さんとの個別面談を通して学んだことを5つピックアップして紹介します。この面談は月1回、希望者に対して30分程度行われているものです。

 

僕は3月の面談を遠慮してパスしてしまったのですが、それを後悔するくらい4月の面談で実践的なことをかなり多く学べました。

 

 

個別面談で学んだ5つのこと

f:id:KantaHara:20190427175635j:plain

 

 

ペルソナを設定して記事のキーワード設定を!

以前僕は、フィリピンで一ヶ月の生活費がいくらかかるか?というブログ記事を書きました。

takeshi-i.site

 

この記事はなんとなくのイメージだけで書いたんですが、原さんとの面談の中でより具体的に「30代前後の男性、起業家あるいはフリーランスでフィリピン移住検討者」というペルソナを設定。

 

そして、そのペルソナがどういう単語でgoogle検索するかを考え「フィリピン」「移住」「生活費」というキーワードを設定しました。具体的なキーワードを中心に記事を書けば、その記事を求めてる読者がgoogle検索で流入してくることを期待できますよね!

 

また、ブログ記事のキーワードを具体的に設定することで、記事の内容もぶれずに書けると思いました。

 

あとは読んでくれる人(ペルソナ)を想像しながら書くと、活き活きと記事が書ける!ということも実感しています。

 

 

キーワードを記事の中に盛り込む

SEOライティングの基本的なテクニックですね。何も考えずに記事を書くのではなく、キーワードを違和感のないくらいに、うまく文中に使いながら記事を書くことが大事なようです。

 

設定したキーワードでgoogle検索した時、少しでも記事が上位表示されるようにしたいですからね。効果は小さいかもしれないですが、こういう基本的なテクニックも教えてもらえるとサクッと導入できてありがたいです。

 

 

記事に関連リンク(内部リンク)を貼る

一つの記事の中に関連する他の記事のリンクを貼り、読者が次の記事に飛んでくれる仕組みを作れれば、PV数も増えます。今まではあまり深く考えていなかったですが、原さんに言われてみると確かに!と思いました。

 

webニュースとかまとめサイトが2~3ページに渡るのは、そういった狙いもあるようです。まとめサイトとか無駄な3ページ目があったりしますよね!(笑)

 

 

記事の導入部分に誰が書いているかを明確にする

これは自己紹介するというわけではなく、どんな人がこの記事を書いているのかを明確にするということ。記事導入部分での「離脱」を防ぐことに繋がります。

 

例えば先ほどの記事に関して、「フィリピンでひとり暮らしをしている30代男性が1ヶ月の生活費について紹介します」と書き出しがあれば、説得力も増し、読者に「読んでみようかな?」と思ってもらえますよね。

 

 

広告は記事の最後に「追記」という形で挿入してもいい

例えば、「フィリピンを旅行するのに1週間でいくらかかる?」という記事を書いたとします。その記事の最後に「追記:クレジットカードを使って海外旅行保険費用を節約する方法」という項目を追加し、そこでクレジットカードの広告を入れることができます。

 

個人的にアフィリエイト広告を記事の中に自然に入れるのは難しいなと感じていたんですが、これならやりやすいと思いました。

 

 

原さんのブログに関する知識の豊富さに驚くばかり

f:id:KantaHara:20190427173926j:plain

 

ここで紹介した5つの知識以外にも、たった30分の面談の中で原さんにはたくさんの知識やノウハウを提供してもらいました。

 

「これしたら良いですよ。」

「あれしたら良いですよ。」

 

こちらが感心してしまうくらい、原さんからはポンポンとアイデアが出てきたんです。それだけブログに関する知識と経験が豊富なんだなと実感しました。

 

そして、聞いてみるとそれらはブログ運営をしていくなかで実践的に学んだことがほとんどだそうです。誰かから教わったものではなく、基本的にはすべて独学で学んだとのこと。

 

国際協力分野で活動しながら、しっかりブログでも実績を作り、その知識を惜しみなく伝えてくれてるので、僕としては本当にありがたい存在です。もはや面談というよりブログコンサルですね!

 

国際協力ブロガーサロンが気になっている人はぜひ一度入ってみて、原さんのコンサルを受けることをおすすめします。月1500円でコンサルまで受けられることを考えれば、この値段は破格だと僕は思いますよ!

 

まずはお試しでも是非!

 

▼国際協力系ブロガーサロンの詳細はこちら▼

peraichi.com