原貫太の国際協力ブログ

フリーランス国際協力師原貫太のブログです。国際協力やNPO・NGO、アフリカ、社会問題などのテーマを中心に解説しています。

彼女たちが生理中も学校に通えるように、日本からサポートしてくれませんか?

f:id:KantaHara:20200228230255j:plain

 

「ナプキンさえあれば、学校に通えるのに。」

 

スタツア参加者の協力の下、ウガンダ北東部の最貧困地域に暮らす女の子たちから生理事情を聞きました。

 

彼女らは家庭が貧しく、100円の生理用品さえ買えません。経血は古着の切れ端で凌いでいると言います。

 

学校まで片道1時間以上かけて歩く子もおり、生理中は通学することができません。歩いているとボロ布がズレてしまったり、制服に血がついてしまうからです。

f:id:KantaHara:20200228230321j:plain

インタビュー中の様子


「ナプキンさえ手に入れば、生理中も勉強することができるのに。」そう悲しそうに語る彼女たちにも、布ナプキンの作り方を教えたい!昨年始めた生理用品支援のプロジェクトをウガンダ、いやアフリカ全土の中でも最も困窮した村の一つに拡げます。

f:id:KantaHara:20200228230329j:plain

別の地域で原が取り組んできた布ナプキンプロジェクトの様子

 

引き続き、マンスリーサポーターとして原貫太の活動に賛同、応援してくれる方を募集しています。皆さまからいただいたご支援は布類(タオル、コットン、ポリエステルシート)や道具類(糸、ハサミ、ペン、定規)の購入費、また首都カンパラから400km離れた村に移動するための交通費に充てます。

 

月額1000円でも構いません。どうかご無理のない範囲で大丈夫ですので、皆様の力を貸してください。お願いします!

 

以下のサイトから原貫太の活動を支えるマンスリーサポーターになることができます。

camp-fire.jp

 

マンスリーサポーターの方には活動報告や原が普段考えていることをメールでお送りします。

 

もし気に入らなければ、一ヶ月で辞めて頂いても大丈夫です。登録の方法がわからない方がいましたら、お気軽に原までメッセージください。お手伝いさせていただきます。

 

クレジットカードではなく、銀行振込での単発のご寄付も受け付けております。以下、原貫太のゆうちょ銀行までお振り込みをお願いいたします。

 

★ゆうちょ銀行からお振込の場合
記号番号:10280
口座番号︰57057381
原貫太(ハラカンタ)

 

★他行からお振込の場合
銀行名︰ゆうちょ銀行
支店名︰〇二八店
口座番号︰5705738
普通
原貫太(ハラカンタ)

※お手数をおかけしますが、銀行振込をされました方はお振込後、原貫太までTwitterのDMまたはお問い合わせを頂けますと幸いです。

 

初等教育はSDGsの目標4でも定められた、人間として生きていく上で基本的な権利の一つです。それを毎月、生理という女性特有のもので妨げられることがあってはなりません。

f:id:KantaHara:20200228230428j:plain

自分の手で制作した布ナプキンを手に持つ女の子

 

これから3ヶ月間、生理が原因で学校に通えない女の子たちが一人でも多くスタートラインに立てるよう、引き続き草の根での支援活動を続けていきます。

 

皆様のご協力、よろしくお願い申し上げます。

 


原貫太

 

マンスリーサポーターのご入会はこちら

camp-fire.jp