原貫太オフィシャルブログ

アフリカでの支援活動から起業論、トラベルハックまで。

オンライン英会話比較17選 1万文字超えしたので内容はかなり細かいよ

スポンサーリンク

「オンライン英会話を始めたいんだけど、種類多すぎね?わかりやすい比較記事はないかなぁ」

 

そんな声にお応えして、無料体験レッスンを受講できるオンライン英会話17個をピックアップ、特徴や内容、月額の比較記事を書きました。最終更新は2019年1月14日です。

 

なお、何回も何回も書き直しを加えた結果、この記事の文字数は11,000文字を超えました。ぶっちゃけかなり量が多いので、細かい内容までオンライン英会話を比較したい人におすすめの記事となっています。

 

 

なお、オンライン英会話の”月額”のみを比較する記事なんかは腐るほどある(と思う)ので、この記事では

 

  • このオンライン英会話のサービス面白いな
  • こんなニーズがある人にはこのオンライン英会話がピッタリだな

 

など、筆者が気になった特徴を独断で比較しています。これからオンライン英会話を始めたい皆さん、マジで頑張って書いたので参考にしてください。ぜひブックマークもお願いします!

 

※「今すぐオンライン英会話を無料体験したい!」という人は、当サイトでも人気の高いhanaso英会話 、留学品質のQQ Englishオンライン英会話 をおすすめします。どちらも体験レッスンを2回無料で受けられます!

 

\まずは体験!2回の無料体験レッスンあり/

 

\留学品質!英会話講師が全員正社員

 

 

※各オンライン英会話の名称をクリックすると詳細にジャンプできます。

 

 

その前に…、オンライン英会話の比較基準は大きく3つある

オンライン英会話 比較

 

各オンライン英会話の詳細に入る前に、オンライン英会話を比較する時の3つの基準だけ先に紹介しておきます。「そんなの興味ない」「それぞれの特徴さえ分かればいい」という人は読み飛ばしてください。

 

 

比較基準① そのオンライン英会話、1レッスンあたりの料金はいくら?

オンライン英会話の特徴は何といっても安さです。英会話学習にそこまでお金を割けない学生や主婦にとっては有難いですよね。

 

各オンライン英会話を比較する際、1レッスンあたりの料金を見てみましょう。とにかく安さを追求したい人は、25分1レッスンあたりの価格が200円を下回っているかを比較基準にしてください。

 

 

比較基準② 自分に合ったカリキュラムが提供されているか?

言うまでもありませんが、オンライン英会話を比較する時はどんなカリキュラム内容が提供されているかもチェックしましょう。

 

オンライン英会話は一見すると同じようなサービス内容に見えるかもしれませんが、

 

  • 初心者やキッズ向けのオンライン英会話
  • ビジネスに特化したオンライン英会話
  • TOEIC対策もできるオンライン英会話
  • TOEFL対策に専門講師がいるオンライン英会話
  • カランメソッドで学べるオンライン英会話

 

など、細かいところまで比較してみるとそれぞれの特徴が見えてきます。自分が学びたいカリキュラムがあるか、自分の英会話レベルに合った内容があるかチェックしましょう。

 

 

比較基準③ 自分のスケジュールに合わせて勉強できるか?

オンライン英会話の特徴は、時間や場所に関係なく勉強できる点にあります。

 

後ほど詳しく紹介しますが、オンライン英会話の中にはレッスン予約不要のネイティブキャンプ や、週末集中プランがある産経オンライン英会話 もあります。

 

自分のスケジュールに合わせた勉強ができそうか、有料登録する前に確認してみましょう。

 

 

オンライン英会話比較17選 すべて無料体験あるよ

オンライン英会話 比較

 

オンライン英会話を比較したい人のために、無料体験が受講できるオンライン英会話のみに絞って全部で17種類ピックアップしました。

 

基本的に筆者視点で比較しましたので多少至らぬ点もありますが、ご理解いただければ幸いです。無料体験レッスンも活用し、ご自身でも比較してみてください。

 

それではいきましょう!

 

 

オンライン英会話hanaso

オンライン英会話 比較

 

比較ポイント① カリスマ英語講師が監修したオンライン英会話

オンライン英会話を比較する時は、どんな人が監修に入っているかもチェックしてみましょう。

 

知っている人もいるかもしれませんが、hanaso英会話 はNHKラジオ『入門ビジネス英語』での連載や英和新聞『Asahi Weekly』の連載など、カリスマ英語講師として知られる関正生氏が監修した教材を用意しています。

 

 

比較ポイント② 一番人気のプランは1レッスン187円

先ほど書いたように、オンライン英会話の月額を比較する時は、”1レッスンあたりの価格が200円を下回っているか”が一つの基準になります。

 

hanaso英会話 の一番人気プランは月額5,800円の毎日プランです。1レッスンあたり187円になります。

 

このブログでは合計20社以上のオンライン英会話を紹介していますが、hanaso英会話 の無料体験レッスンは一番人気です。

 

僕も受けたことありますが、レッスン終了後に講師から送られてきたフィードバックが親切で良かったですね。体験レッスンは2回受けられます。

 

\オンライン英会話hanasoの無料体験はこちら/

 

 

レアジョブ英会話

オンライン英会話 比較


 

比較ポイント① 国内最大級のオンライン英会話

オンライン英会話の代名詞的存在といっても過言ではない、レアジョブ英会話 国内最大級のオンライン英会話サービスです。

 

他オンライン英会話と比較しても、実績がすごいですね。累計レッスン数1,500万回以上、会員数34万人以上、講師数4,000人以上。

 

参考になるか分かりませんが(笑)、僕が高校時代お世話になった英語科の先生もレアジョブ英会話 をずっと続けているらしいです。

 

 

比較ポイント② 月額最安級のオンライン英会話。1レッスン129円~

オンライン英会話の比較基準、一つ目は「月額の安さ」でした。

 

レアジョブ英会話 は25分1レッスンが129円~と、オンライン英会話の中では最安級です。無料登録をしてから7日以内に有料登録すると、初月半額で申し込みすることもできます。

 

 

ただ、1レッスンあたり129円というのは毎日4レッスンも受けるプランの場合です。

 

毎日4レッスンやるのは、結構ハードです。25分×4回なので、100分が必要になります。短期間で英会話の力を磨きたい人にはいいかもしれませんが、仕事のある会社員やバイトで忙しい大学生ならまず無理でしょう。

 

 

…ということで、1日1レッスンで構わないという人は、一番人気の月額5,800円プランを選択しましょう。これでも、1レッスンあたりの価格はわずか187円です。

 

 

比較ポイント③ TOEIC対策コースもあり

TOEIC対策のためにオンライン英会話を始める人もいるでしょう。特に、就活前の大学生や仕事で英語が必要なビジネスマンに多いのでは。

 

レアジョブ英会話 にはTOEIC対策コースもあります。TOEIC対策のプロフェッショナルである濱崎潤之輔氏が監修したカリキュラム。

 

この人、TOEICテスト990点を30回以上取得している超人です。TOEICを勉強しようにも独学では捗らない、スクールに通うほど金銭的余裕がない、そんな人におすすめのオンライン英会話です。

 

 

ただ、レアジョブ英会話の公式ページには

 

初めて受験する方から、スコアの伸びにお悩みの方まで、600点取得を目指すすべての方にご満足いただけるコースです。

 

と書いてあります。そのため、800点・900点といった超ハイスコアを目指す人にはおすすめできかねますね。

 

 

レアジョブ英会話では無料体験が2回受けられます。たまに無料体験レッスン通常2回→3回のキャンペーンもやっているので、公式サイトもチェックしてみてください。

 

\レアジョブ英会話の無料体験はこちら/

 

 

ネイティブキャンプ

オンライン英会話 比較


 

比較ポイント① スケジュールに合わせたレッスン予約ができるか?

オンライン英会話を比較する基準として、”レッスン予約のシステム”も見てみましょう。

 

オンライン英会話を始めると、何かと面倒くさくなるのが”レッスン予約”です。僕も大学の課題やアルバイトが忙しい時には予約を忘れてしまい、レッスンが受講できなかった経験があります。

 

 

比較ポイント② オンライン英会話で初”予約不要サービス”

他のオンライン英会話と比較したとき、ネイティブキャンプ の特徴は何と言っても”予約不要サービス”にあります。

 

さらに、定額でレッスン回数が無制限。月額5,950円のプレミアムプランなら、24時間365日、いつでも思い立った瞬間に英会話を勉強できます。

 

留学前の短期間で英会話能力を高めておきたい大学生や、年末年始やお盆休暇に集中して勉強したい社会人におすすめのオンライン英会話です。

 

 

比較ポイント③ 無料体験は7日間。しかも回数無制限。

せっかくなら無料で勉強できる期間が長いといいですよね。無料体験が何回もしくは何日設定されているかも比較してみましょう。

 

オンライン英会話のほとんどは無料体験が1回 or2回ですが、ネイティブキャンプ なんと7日間も無料レッスンを受けられます。

 

しかも回数は無制限。他のオンライン英会話と組み合わせたら、一か月くらいはタダで勉強できちゃいます。春休みや夏休みから英会話を始めたい大学生なんかにおすすめです。

 

\ネイティブキャンプの無料体験はこちら/

 

 

 

産経オンライン英会話

オンライン英会話 比較


 

比較ポイント① 産経グループが提供するオンライン英会話

大手の産経グループが提供するオンライン英会話。2つの教育ISO認証を取得しています。

 

オンライン英会話を比較する時は、ISO認証を取得しているかどうかも一つの基準になります。教育ISO認証を取得するためには、講師やカリキュラム、サービス、すべてにおいて高いレベルが要求されます。

 

なお、産経オンライン英会話は国内のオンライン英会話では唯一2つの教育ISO認証を取得しています(2018年11月5日現在)

 

 

比較ポイント② 日本人スタッフと二人三脚で学習する”3か月集中パック”

通いの英会話スクールと比較して、オンライン英会話は自分のペースで勉強を進められることが特徴です。

 

一方で、自分で学習スケジュールを立てたり、モチベーションを維持するのは難しいという人もいるでしょう。基本的には自宅で勉強するのがオンライン英会話なので、だらけてしまう人もいますね

 

産経オンライン英会話 では、日本人英語学習コンサルタントが受講者向けの学習プランを作成し、二人三脚で英会話を勉強していく”3ヶ月集中パック”というプランが用意されています。

 

「一人でオンライン英会話を続けられるか心配…」

「正しい学習計画を立てられる自信がない…」

 

そんな人は産経オンライン英会話 を検討してみてください。

 

 

比較ポイント③ 週末だけ勉強したい人向けのプランがある

また、産経オンライン英会話 には、”週末毎日50分プラン”という金・土・日限定で一日2レッスンを受講できる料金コースがあります。

 

毎日1レッスンプランはたしかに月額が安いのですが、残業の多い社会人なんかだと平日は全く勉強できず、レッスン代を無駄にしてしまうケースも考えられます。

 

平日は厳しいけれど、金・土・日に集中して勉強したいというストイックな社会人におすすめのオンライン英会話です。

 

★関連記事★

www.kantahara.com

 

www.kantahara.com

 

\産経オンライン英会話の無料体験はこちら/

 

 

QQ Englishオンライン

オンライン英会話 比較

 

比較ポイント① セブで英会話学校も運営するオンライン英会話

大手オンライン英会話の中で唯一、セブ島で大規模な英会話学校を運営しているQQ Englishオンライン英会話 。留学品質のレッスンをオンライン英会話でも提供しています。

 

 

比較ポイント② 講師全員が正社員のオンライン英会話

オンライン英会話の講師はほとんどがフィリピン人なのですが、サービスによっては現役大学生の先生を雇っている会社もあります。

 

僕は同じ大学生と話せるということで、どんな勉強をしているのか、どんな生活をしているのかなどを聞けて楽しかったのですが、中には「ん?この先生大丈夫かなぁ~?」と感じてしまう瞬間もありました。

 

QQ Englishオンライン英会話 に所属する講師は全員が正社員。英語教授資格の取得を義務付けるなど講師のトレーニングにもしっかり力を入れており、クオリティの高いレッスンが評判です。

 

\QQ Englishオンラインの無料体験はこちら/

 

 

DMM英会話

オンライン英会話 比較

 

比較ポイント① 90ヶ国以上の英会話講師が在籍

他のオンライン英会話と比較したとき、講師の国籍や人種が様々であることがDMM英会話の特徴です。

 

オンライン英会話の講師はフィリピン人がほとんどですが、DMM英会話には90か国以上の講師が在籍しています。

 

僕はDMM英会話をやっていたとき、ルーマニアとバングラデシュの先生がお気に入りでした。英語は世界中で話されている言語です。その国、地方独特の訛りに触れられるのもDMM英会話の魅力ですね。

 

★関連記事★

www.kantahara.com

 

 

比較ポイント② 最安級。毎日1レッスンプランは月額5,980円

レアジョブ英会話やhanaso英会話と並び、DMM英会話も安さが特徴です。

 

毎日1レッスンプランなら月額5,980円。1レッスンあたりの価格は193円です。他オンライン英会話と比較しても、1レッスンあたりの価格が200円を下回るサービスはそれほど多くありません。無料体験を2回受けられます。

 

\DMM英会話の無料体験はこちら/

 

 

ジオスオンライン英会話

オンライン英会話 比較

 

比較ポイント① 日本最大級英会話サービス”NOVAグループ”のジオスが運営

日本最大級英会話サービスNOVAグループのジオスが運営するオンライン英会話サービスです。

 

実績あるカリキュラムや、ネイティヴトレーナーから直接指導を受けた講師陣による高品質なレッスンが特徴です。

 

 

比較ポイント② 3か月分の料金が返金される”上達保証制度”

ジオスオンライン英会話には、テストを受けた結果基準に満たなければ最大3か月分のレッスン料金が返金される”上達保証制度”あります。

 

あんまりいるかは分かりませんが、「オンライン英会話で本当に英語が上達するの?」と不安になっている人は、この制度を利用しても良いかもしれません。

 

 

また、日本人サポーターによる無料カウンセリングなど手厚いサービスも特徴です。

 

その代わり…といってはあれですが、毎日1レッスンの月額は7,980円(1レッスンあたり257円)。レアジョブ英会話やDMM英会話と比較すると、少しだけ料金は高いですね。

 

\ジオスオンラインの無料体験はこちら/

 

 

EFイングリッシュライブ

オンライン英会話 比較

 

比較ポイント① 世界最大級のオンライン英会話

オンラインで英会話を勉強するのは日本人だけではありません。

 

日本ではレアジョブやDMMが有名なためそれほど知られてはいませんが、24時間オンライン英会話スクール EFイングリッシュライブ は120ヶ国2,000万人に選ばれた世界最大級のオンライン英会話サービスです。

 

 

比較ポイント② オンライン英会話では珍しいグループレッスンがある 

EFイングリッシュライブの特徴は、少人数制のグループレッスンがあることでしょう。

 

僕もアメリカ留学中に感じていたのですが、一対一だと問題なく英語が話せるのに、大人数になると全く会話の輪に入っていけないことがありますよね…

 

 

グループレッスンは一回45分、月30回まで受講可能です。また、マンツーマンのプライベートレッスンも各20分・月8回まで受けられます。

 

無料体験でもグループレッスンを3回体験できるので、”プチ留学気分”を味わいたい人におすすめ。ぜひトライしてみてください。

 

\EFイングリッシュライブの無料体験はこちら/

 

 

mytutorオンライン英会話

オンライン英会話 比較

 

比較ポイント① TOEFL対策が人気のオンライン英会話

留学英語やビジネス英語に強いmytutorオンライン英会話 。人気コースには、IELTS、TOEFL、TOEIC対策コースや、ビジネス重要フレーズ1000本ノックなどがあります。

 

特に、イギリス留学に必要なIELTS、またアメリカはじめ英語圏留学に必要なTOEFLの対策コースには専門講師を採用しています。

 

海外の大学・大学院に留学するためには、TOEFLやIELTSでハイスコアを取る必要があります。僕はTOEFL対策の一環としてオンライン英会話を始めましたが、できればmytutorオンライン英会話 のように、専門対策コースがあるオンライン英会話をおすすめします。

 

★関連記事★

www.kantahara.com

 

 

比較ポイント②TOEFL対策コースもそんなに高くない。25分416円~

一般的に、TOEFL対策の受講費や教材費はかなり高額なのですが(そもそもTOEFLの受験料がバカ高い…)、そこはオンライン英会話です。プライベートレッスン25分が416円からです。

 

僕もTOEFLの勉強にはとても苦労しました。独学でやるのもいいんですが、ちゃんと専門的な対策をした方がモチベーションも上がりますよね。

 

少しでも海外留学を検討している人は、早めに開始することをおすすめします。無料体験は2回受けられます。

 

\mytutorオンライン英会話の無料体験はこちら/

 

 

オンライン英会話エイゴックス

オンライン英会話 比較

 

比較ポイント① オンライン英会話でもネイティブ講師と勉強したい人におすすめ

オンライン英会話では、その講師のほとんどがフィリピン人です。

 

でも、人によってはアメリカ英語やイギリス英語など、ネイティブスピーカーとの英会話を楽しみたい人もいるでしょう。

 

エイゴックス では、フィリピン人講師のみならず、ネイティブ講師(アメリカ、イギリス、カナダetc.)のプライベート・レッスンを受けることが可能です。

 

 

\エイゴックスの無料体験はこちら/

 

 

COCO塾ジュニアオンライン英会話

オンライン英会話比較

 

比較ポイント① 自宅にいながらオンラインで学ぶ「対話力」 

俳優の伊勢谷友介さんがCM出演し、話題にもなったCOCO塾。「決め手は対話力」のフレーズが有名です。

 

COCO塾は、オンライン英会話サービスも提供しています。COCO塾が重視している「対話力」を自宅にいながら気軽に学べます。

 

*こちらはジュニア向けのオンライン英会話になります。

 

\COCO塾Jr.オンラインの無料体験レッスンはこちら/

 

 

オンライン英会話Bizmates

オンライン英会話 比較

 

比較ポイント① ビジネスパーソンにおすすめのオンライン英会話

ビジネスに特化したオンライン英会話ビズメイツ (Bizmates)。

 

ビジネス経験者のハイレベルなトレーナーや、オンライン英会話のために最適化された独自メソッドなど、「ビジネスで成果をあげる」をコンセプトにしたオンライン英会話です。

 

英会話のスキルを向上させ、ビジネスの幅を拡げたいサラリーマンや経営者におすすめのオンライン英会話です。無料体験を1回受けられます。

 

\Bizmatesの無料体験レッスンはこちらから/

 

 

ラングリッチ

オンライン英会話 比較

 

比較ポイント① 安定したレッスン環境が評判のオンライン英会話

オンライン英会話ラングリッチ。安定したレッスン環境(日本大使館も入居するビルのため回線が良好)や業界トップクラスのサービス提供時間(早朝5時~深夜1時)が評価されています。

 

参考になるか分かりませんが(笑)独学で英会話を取得したという、早稲田大学政治経済学部の友人も使っていたオンライン英会話です。無料体験を2回受けられます。

 

\ラングリッチの無料体験はこちら/

 

 

kimini英会話

オンライン英会話 比較

 

比較ポイント① 学研のオンライン英会話

教育業界では大手である「学研グループ」が提供するオンライン英会話。質の高さが特徴です。

 

無料体験レッスンは10日間も受けられます。skypeを使わず、独自の通信システムを取り入れていることも特徴です。

 

\kimini英会話の無料体験はこちら/

 

 

ECCオンラインレッスン

オンライン英会話 無料体験

 

比較ポイント① 英会話以外も学べるオンライン学習サービス

外国語教育の“ECC”が提供するオンライン外国語学習サービスです。英会話以外にも、韓国語・中国語・フランス語・スペイン語など、7か国語を勉強することができます。

 

こちらもkimini英会話と同じように、skypeを使わない受講スタイルが特徴です

 

英会話はネイティブ/バイリンガル日本人講師が担当するレッスンと、フィリピン人講師が担当する2種類が用意されています。

 

\ECCオンラインの無料体験はこちら/
ECCオンラインレッスン

 

 

 

 

e英会話

オンライン英会話 比較

 

比較ポイント① 150時間ビジネス英会話マラソン

こちらもカランメソッドを導入したオンライン英会話サービスです。無料体験レッスンを1回受講できます。

 

また、e英会話の名物カリキュラム、全部で150時間のレッスンが組まれている「150時間ビジネス英会話マラソン」や、「150時間日常英会話マラソン」「TOEIC50時間マラソン」などもあります。

 

\e英会話の無料体験はこちら/

 

 

イングリッシュベル英会話

オンライン英会話 比較

 

比較ポイント① オンライン英会話にカランメソッドを日本初導入

日本で初めてオンライン英会話にカランメソッドを取り入れたと言われるイングリッシュベル英会話。

 

日本初登場となる現代版のDMEメソッド (2007年誕生)に関しては、日本で唯一のオンライン英会話スクールとなっています。

 

\イングリッシュベル英会話の無料体験はこちら/

 

 

オンライン英会話を比較するならまずは無料体験を受けよう

オンライン英会話 比較

 

無料体験ありのオンライン英会話17個を比較してみました。こうやって眺めてみると、オンライン英会話ってたくさんの種類があるんですね…。

 

各オンライン英会話のサービス内容をちゃんと比較したい人は、有料会員になる前に、まず無料体験を受講してみましょう。オンライン英会話のほとんどでは、1~2回の無料体験が提供されています。

 

中には、ネイティブキャンプ のように7日間の無料体験レッスンが用意されているオンライン英会話もあります。有料会員になるための比較をしながらも、無料体験レッスンをはしごすれば、一か月間タダで英会話を勉強することができます。

 

記事の内容を鵜呑みにするだけではなく、無料体験レッスンもうまく活用しながら、ご自身の視点で各オンライン英会話を比較してみてくださいね。

 

 

さいごに

無料体験付きのオンライン英会話を17個ピックアップし、月額や特徴を比較してみました。

 

まずは無料体験を受けることで、各オンライン英会話のサービス内容や特徴、クオリティを比較してみましょう。無料体験をいくつかはしごすれば、しばらくの間”タダ”でオンライン英会話を勉強することも可能です。

 

どのオンライン英会話から手を付けようか迷っている人は、まずはhanaso英会話 QQ Englishオンライン英会話 の無料体験を受けてみてください。

 

無料期間を有効に活用し、オンライン英会話を楽しく勉強してくださいね。

 

\hanaso英会話の無料体験はこちら/

 

\QQ Englishオンラインの無料体験はこちら/

 

 

【オマケ】オンライン英会話のメリットって?通いのスクールと比較したら…

オンライン英会話 比較 

この記事を読んでいる人の中には、英会話スクールに通うか、それともオンライン英会話で済ませるか、どちらがいいか迷っている人もいるでしょう。

 

もちろん、どちらにもメリット・デメリットは存在しますが、僕はオンライン英会話をおすすめします

 

余談ではありますが、通いの英会話スクールと比較し、オンライン英会話だからこそ得られる4つのメリットをご紹介します。

 

 

オンライン英会話のメリット① 講師とマンツーマンで話せる

オンライン英会話 比較

 

通いの英会話スクールと比較した時、オンライン英会話のメリットは、何といっても講師とマンツーマンで話せることです。

 

個別指導を除き、通いの英会話スクールの場合は、集団レッスンも多いでしょう。集団レッスンであれば、自分と同じように「まだ英会話が苦手」という日本人がたくさんいます。彼らが話しているのを聞くだけの時間、正直もったいないですよね。 

 

一方で、オンライン英会話は基本的にどれも、講師とのマンツーマンレッスンです。講師を独り占めできるので、1レッスン25分という短い時間であっても、たくさん英語を話すことが可能。僕も初めてオンライン英会話の無料体験を受けたときは、「想像していた以上にたくさん話す時間があった」と驚きました。

 

通いの英会話スクールと比較して、講師を独り占めできることがオンライン英会話のメリットです。

 

 

オンライン英会話のメリット② 料金が圧倒的に安い

オンライン英会話 比較

 

通いの英会話スクールと比較して、オンライン英会話は料金が圧倒的に安いです。

 

通いの英会話スクールであれば、例えばマンツーマン授業なら、ワンレッスンが数千円になることも。ほとんど英会話ができない状態で英会話スクールに通うというのに、そんな高額を払うだけの学びを一回のレッスンで得られるでしょうか。

 

もちろんサービス内容にもよりますが、通いの英会話スクールと比較し、オンライン英会話は料金がとても安い点が特徴です。

 

 

オンライン英会話のメリット③ 好きな講師を選べる

オンライン英会話 比較

 

通いの英会話スクールであれば、レッスンやその日の気分で講師を変えることが難しい。「この先生の英語は聞き取りにくい…。」「結構スパルタな先生じゃん…。優しい先生と勉強したいのに…。」「口臭いなこの人…。」と、先生との相性が悪くてモチベーションが続かないのはもったいないですよね。

 

レッスン予約制のオンライン英会話であれば、その都度、自分の好みに合った先生を選択することができます。僕がオンライン英会話をやっていた時は、

 

  1. 知識豊富で英語が聞き取りやすいルーマニア人の先生
  2. 政治、文化、宗教に精通したバングラデシュ人の先生
  3. 笑顔が可愛いフィリピン人の先生

 

を選択していました。通いの英会話スクールと比較して、好きな講師を選べる点がオンライン英会話のメリットです。

 

 

オンライン英会話のメリット④ マイペースに勉強を進められる

オンライン英会話 比較

 

人間、誰しもモチベーションに浮き沈みはつきもの。「今日は勉強したくないなぁ…。」という日もありますよね。

 

人にもよりますが、通いの英会話スクールであれば、無断欠席した次の日、講師や他の生徒と顔を合わせるのが気まずい…と感じてしまう人もいるのではないでしょうか。

 

オンライン英会話であれば、誰かに気を使う必要もなく、休みを取ることが可能です。月謝がもったいないという人であれば、チケット制のオンライン英会話を利用すれば、経済的な心配も要りません。

 

通いの英会話スクールと比較して、マイペースに勉強を進められる点がオンライン英会話のメリットです。

 

 

\hanaso英会話の無料体験はこちら/

 

\QQ Englishオンラインの無料体験はこちら/