原貫太オフィシャルブログ

アフリカでの国際協力活動から新時代の働き方、情報発信術まで。※本ブログの内容は個人の見解によるものです。

アフリカ旅行のお金は現金?クレジットカード?NGOスタッフが解説!



『世界を無視しない大人になるために 僕がアフリカで見た「本当の」国際支援』を第一章まで無料公開中Kindle Unlimitedに登録すると体験期間に無料で読めます。

スポンサーリンク


アフリカ旅行には現金か?クレジットカードか?日本円は現地で両替できるのか?安全管理は大丈夫なのか?

 

クレジットカードも使えるのか?VISA?マスターカード?何枚持っていくべき?

 

 

アフリカで働くNGOスタッフがこれらの疑問に答えます!

 

 

 

 

アフリカ旅行には現金を必ず持っていこう

現金しか使えないシーンが多い

アフリカ 旅行

ブルンジの子どもたちと筆者

 

アフリカではクレジットカードが使える店は少ないため、現金を持っていく必要があります。特にローカルの人たちと同じような生活を楽しみたい人は、現金が絶対に必要になります。

 

海外旅行をする時は、パスポートと現金さえあれば最悪何とかなると言われますが、アフリカも例外ではありません。いくらくらい持っていくべきかについては、渡航先の国や旅行の内容に左右されますが、アフリカ旅行での費用をまとめた以下の記事をご覧下さい。

www.kantahara.com

 

 

日本円ではなく米ドルで持参しよう

アフリカ 現金

 

アフリカの国々では、現地で「日本円⇔現地通貨」の両替はできない場合が多いので、日本出発前に日本円から米ドルに両替してから持参するようにしましょう。米ドルは大きな力を持っているためレートも良いです。

 

ただ、「50ドル札・100ドル札」と「20ドル札・10ドル札・5ドル札・1ドル札」では、前者の方が圧倒的にレートが良い場合が多いため、現地ですべて両替する予定の人は、できる限り大きな紙幣で持っていってください。

 

外貨両替マネーバンク を使えば、Web申し込みで簡単に両替を済ませることができます。出発当日、焦る必要がありません。

 

▼外貨両替マネーバンクの詳細を見る▼

 

 

 

現金はいくつかに分散しておこう

アフリカ 現金

 

もしすべての現金を入れたスーツケースが空港でロストバゲージに遭ってしまった場合は最悪です。

 

一つのカバンに全財産を入れておくのはリスクが高いので、鍵の掛けられるスーツケースに5割、バックパックに3割、ポーチに2割…など、分けて持参するようにしましょう。

 

 

クレジットカードも持っていこう

VISAかマスターカードにしよう

アフリカ 旅行

photo by Kanta Hara

 

アフリカ旅行では十分に現金を持参することが望ましいですが、それでもクレジットカードも持参しましょう。バックパッカーなどの旅行ではなくビジネスマンの出張であれば、ある程度高級なホテルに泊まればクレジットカードも使えるはずです。

 

アフリカではVISAかmastercardが主流ですが、VISAであれば99%使えるでしょう。AMEXは通用範囲がそれほど広くなく、JCBはほとんど使えません。

 

オススメは海外旅行保険が付帯されるクレジットカード

アフリカ クレジットカード

 

アフリカ旅行用でクレジットカードを持つのであれば、海外旅行保険が付帯されるクレジットカードがオススメです。

 

僕は定番の一枚、三井住友VISAクラシックカード を使っています。事前に旅費などをカードで支払っておくことが前提にはなりますが、最高で2000万円まで補償されるので安心です。

 

ただ、日本と同じような治安は決して期待することができないアフリカに旅行する時は、別途海外旅行保険に加入するようにしましょう。僕は過去2回、海外旅行保険のAIU を利用しました。

 

 

クレジットカードはできれば2枚持参しよう

アフリカ クレジットカード

盗難対策

アフリカのみならず海外旅行では盗難のリスクがつきものです。2枚持参して、1枚は財布の中に、もう1枚は予備としてスーツケースや貴重品バッグの中にでも保管しておきましょう。

 

ATMに吸い込まれるかも

また、アフリカのATMは故障しているもの、調子の悪いものが多く、キャッシングのために挿入したクレジットカードが吸い込まれてそのまま出てこなくなった…というケースも聞きます。

 

特に中長期でアフリカに旅行する人は、クレジットカードは2枚持参するのがベターです。

 

 

まとめ

●アフリカ旅行には現金を必ず持っていこう

現金しか使えないシーンが多い。特にローカルライフを体験したい人は現金が絶対に必要。

日本円ではなくUSDで持参しよう。現地では「日本円⇔現地通貨」の両替ができない場所が多い。一方で、米ドルは大きな力を持っているため、出発前に日本円から両替しておこう。

現金はいくつかに分散しておこう。一つのバッグに入れておくのは紛失のリスクが高い。

 

●クレジットカードも持っていこう

VISAかマスターカードにしよう。VISAであれば問題無い。

オススメは海外旅行保険が付帯されるクレジットカード。

盗難されてしまうケースやATMに吸い込まれるケースを想定して、クレジットカードは2枚持参しよう。

 

 

▼僕も使っている三井住友VISAカードを公式サイトで見る▼

 

 

こちらの記事もあわせてどうぞ!