原貫太オフィシャルブログ

アフリカでの活動から起業/仕事論、海外生活のノウハウまで。※本ブログの内容は個人の見解によるものです。

大学生は格安simを使おう!LINEモバイルをおすすめする3つの理由

スポンサーリンク


大学生も残り数か月という時期になり、ようやく格安simを使い始めた原貫太です。色々考えた結果、格安simはLINEモバイル にしました。

 

 

…実際に使い始めた感想。

 

 

安すぎる!SNS使い放題!LINEモバイル最高!もっと早くから使っておけば良かった!!!(泣)

 

 

大学生の皆さん、今すぐ格安simを使い始めましょう。毎月5,000円は節約できます。また、LINEモバイルならSNSも使い放題です。

 

格安simを考えている大学生にはLINEモバイルをおすすめします。3つの理由をご紹介!

 

\LINEモバイルの申し込みはこちらから/

 

 

 

 

大学生にピッタリな格安sim、LINEモバイルとは?

大学生 格安SIM

 

LINEが運営している格安simがLINEモバイル 。docomo回線を利用した格安simです。

 

LINEモバイルで購入した端末か、simフリーまたはdocomoの端末(スマホ本体のことね)であれば、申し込み後に郵送されるsimカードを端末に挿れることで、すぐに使い始めることができます。僕はauで購入したiPhone6sをsimロック解除した後に、格安simに変更しました。

 

 

なぜ格安sim「LINEモバイル」は大学生におすすめ?

大学生 格安SIM

 

大学も5年目に突入してから格安simに変更した僕ですが(笑)、大学生にLINEモバイルをおすすめする理由を3つに説明します。

 

SNSをいくら使っても通信量がかからない!

大学生 格安sim

 

大学生にぴったりの格安sim、LINEモバイル 。その大きな特徴は、LINEはもちろん、TwitterやFacebook、InstgramなどのSNSでは通信量がカウントされない「カウントフリー機能」を搭載していることです。

 

LINEモバイルには、大きく3つのプランがあります。

 

  1. LINEフリープラン…LINEアプリの通話・トークが使い放題
  2. コミュニケーションフリープラン…LINE、Twitter、Facebook、Instagramが使い放題
  3. MUSIC+プラン…LINE MUSICと主要SNSのデータ消費ゼロ

 

大学生であれば、SNSを利用することが多いでしょう。僕はFacebookとTwitterを使いまくる人間のため、データ使用量のほとんどがSNSによって占められています。そのため、二つ目のコミュニケーションフリープランに申し込みました。

 

格安simのLINEモバイルに変更してからはSNSの利用量を気にする必要がなくなったので、毎日サクサクです。

 

 

安い!節約したい大学生こそ格安sim

大学生 格安SIM

 

あたりまえですが、格安simというだけあって、LINEモバイル は超安いです。お金のない大学生におすすめです。

 

大学生になってからスマートフォンに変更する人も多いですが、気になるのは毎月の料金。3大キャリアを使っていた時、僕は毎月7,000円前後かかっていました。これ、結構きつい。

 

LINEモバイルであれば、

 

  • LINEフリープラン…月額500円~
  • コミュニケーションフリープラン…月額1,110円~
  • MUSIC+プラン…月額1,810円〜

 

と、めちゃくちゃ安いのです。

 

僕はコミュニケーションフリーの3GBプラン(データsim)を利用しています。つまり、LINE、Twitter、Facebook、インスタグラムは使い放題+その他のインターネット利用量3GBまで、という内容。

 

基本的に、インターネット通信を一番使ってしまうのはSNSのため、3GBのプランでも何とかなります。これで月額1,110円。格安!

 

ちなみに、インターネットサーフィンのやり過ぎ(僕の場合なら3GB以上使用)で通信制限がかかったとしても、SNSは通信量にカウントされないため、LINE、Twitter、Facebook、インスタグラムはサクサク見られます。恐るべし格安SIM。大学生の味方です。

 

料金の詳細は公式ページLINEモバイルを確認してください。

 

 

クレジットカード不要。LINE Payカードで支払い可能

大学生 格安sim

 

僕は格安SIMの支払いはクレジットカードで済ませていますが、大学生の中にはクレジットカードを持っていない人もいるでしょう。そんな人たちに朗報。LINEモバイルなら、LINE Payカードで支払いができます。クレジットカード不要です。

 

LINE Payカードは、LINEが発行しているプリペイドカードのことです。つまり、事前にお金をチャージしておけば、LINEモバイルの支払いが完了するのです。

 

LINE Payカードを作ったら、コンビニで数ヶ月分のスマホ代を入れておきましょう。ほとんどの人であれば毎月の料金は1,000円~2,000円なので、とりあえず10,000円入れておけば十分でしょう。

 

毎回チャージするのが面倒という人であれば、銀行の自動支払いに登録することも可能です。クレジットカードを持っていないから格安simを諦めていた大学生の皆さん、LINEモバイルなら申し込みできますよ。

 

 

まとめ

ということで、格安simを検討している大学生には、LINEモバイル をおすすめします。

 

僕は仕事上、特にFacebookとTwitterはたくさん使うので、LINEモバイルのコミュニケーションフリープランには助けられています。そんでもって料金がグッと安くなるので格安simは最強。マジで、もっと早くから格安simに変えておけばよかった。

 

3大キャリアから格安simへの変更を検討している大学生は、LINEモバイルを検討してみてくださいね。

 

\LINEモバイルの申し込みはこちらから/