原貫太オフィシャルブログ

アフリカでの活動から起業/仕事論、海外生活のノウハウまで。※本ブログの内容は個人の見解によるものです。

【お知らせ】【10名限定】原貫太の国際協力カフェを開きます

スポンサーリンク


原貫太です。お知らせになります。

 

「国際協力カフェ」という名の、お茶しながら国際協力とかNPOとかアフリカとかをおしゃべりする少人数制のコミュニティイベントを開きます。

 

大学一年生の時にフィリピンで物乞いをする少女と出会ってから、バングラデシュのストリートチルドレン支援、ウガンダの元子ども兵支援、南スーダン難民の支援など、僕は世界各地で国際協力活動に携わってきました。

 

そして遂に、今年3月末を持って学生を卒業し、起業した国際協力NGOコンフロントワールドを本業として食べていくことになります。

 

フィリピンでの原体験から4年が経ちましたが、あの時と今で、僕が見えている世界や考え方はどう変わったのか。これからどんな活動をしていくのか。4年ぶりに訪問したフィリピンからの帰国後すぐに、ざっくりお茶を飲みながら話しましょう。

 

気軽にご参加くださいな!

 

 

【イベント名】

フィリピン帰国後すぐ!原貫太の国際協力カフェ

 

【プロフィール】

原 貫太(はら かんた)1994年生まれ。早稲田大学5年。特定非営利活動法人コンフロントワールド代表理事。

大学1年時に参加したスタディーツアーで物乞いをする少女に出逢って以来、「世界の不条理に挑戦する」という信念を持って国際協力活動に取り組む。一年間のアメリカ留学では国際関係論を専門に学び、帰国後には赤十字国際委員会(ICRC)でインターン生として活動。その後、認定NPO法人テラ・ルネッサンスのインターン生として、ウガンダの元子ども兵社会復帰支援など携わる。また、月間利用者数1500万人以上のハフポスト日本版でブロガーを務める。

2017年5月にコンフロントワールドを創設し、南スーダン難民支援事業の立ち上げ、また出版や講演を通じた啓発活動に取り組む。その様子はTBS、読売新聞、神奈川新聞など各種メディアにも取り上げられている。

 

【日時】

2018年3月11日(日)14:00~16:00

 

【タイムスケジュール】

14:00~14:30 原のプレゼン14:30~16:00 フリートーク

 

【場所】

東京メトロ落合駅周辺(お申し込み後にご連絡します)

 

【参加費】

社会人:1000円学生:500円(学生証の提示をお願いします)※参加費は会場でお支払い頂きます。

 

【お願い】

簡単なドリンクと軽食は用意しますが、ぜひ参加者の皆さんにもお持ち寄りいただけると幸いです!

 

【定員】

10名

途中参加可能です!申し込みフォームの備考欄にお書きください。

 

【対象】

どなたでも参加可能

 

【お申込み】

下記フォームよりお申込みください

「フィリピン帰国後すぐ!原貫太×国際協力カフェ」申し込みフォーム