原貫太オフィシャルブログ

アフリカでの活動から起業/仕事論、海外生活のノウハウまで。※本ブログの内容は個人の見解によるものです。

エチオピア航空はマイルが貯まる!スターアライアンスの一員ですぜ

スポンサーリンク


エチオピア航空はマイルが貯まります。エチオピア航空はスターアライアンスの一員なので、ANAカードのマイルです。

 

先日、「アフリカに渡航する時はどの航空会社を利用しますか?」と質問を受けました。僕は過去2回、エチオピア航空を使いました

 

僕がアフリカに行く時にエチオピア航空を利用する大きな理由が、マイルが貯まるからです。あまり知られていないですが、エチオピア航空はスターアライアンスの一員なのです。

 

 

 

エチオピア航空はスターアライアンスの一員

エチオピア航空 マイルphoto by Alan Wilson

 

エチオピア航空はスターアライアンスの一員ですので、ほとんどの人はANAマイレージカードでマイルを貯めることができるでしょう。

 

そもそもスターアライアンスとは、

 

スターアライアンス (英: Star Alliance) は、1997年5月14日に設立された、世界初で世界最大の航空連合である。その加盟会社による就航国は190ヶ国余り、1,300以上の空港に達し、1日当たりの便数は21,000便を超える。アライアンス・スローガンは「The Way The Earth Connects」(意味: 地球の繋ぎ方)。(wikipedia「スターアライアンス」より引用)

 

エチオピア航空の他にも、ANAやシンガポール航空、エバー航空など、世界の名だたる航空会社が名前を連ねています。

 

僕は当初、エチオピア航空を利用することに不安も覚えていました。が、エチオピア航空はスターアライアンスの一員であることを知って、「なら大丈夫か」と安心したのを覚えています。

 

 

エチオピア航空でアフリカへ飛ぶとめっちゃマイル貯まる

エチオピア航空 マイル
photo by byeangel

 

エチオピア航空でアフリカに飛ぶと、一回のフライトでもめっちゃマイルが貯まります。

 

例えば、日本~ウガンダの直線距離は11,545キロ。マイルに換算すると、約7173マイルになります(計算しました)。

 

日本からアフリカの渡航でエチオピア航空を利用すると、就航ルートは

 

  • 成田→香港
  • 香港→アディスアベバ
  • アディスアベバ→ウガンダ

 

と、途中で香港を経由します。そのため、香港旅行でもエチオピア航空を使っている人が多いですね。

 

話が逸れましたが、エチオピア航空で日本からアフリカに飛ぶと、マイルがかなり貯まるんですね。あとで紹介しますが、区間基本マイレージに対する積算率が125%になるビジネスクラスを利用すれば、8,000マイル以上が一回のフライトで貯まることになります。すげぇ。

 

 

エチオピア航空のマイル積算方法

エチオピア航空 マイル

 

エチオピア航空のマイル積算方法は以下の通りです。

 

ビジネスクラス

普通運賃(予約クラス:C, D, J)…125%

 

エコノミークラス

普通運賃(予約クラス:Y, G ,S, B)…100%

割引運賃(予約クラス:M, K, L, V)…70%

割引運賃(予約クラス:H, U, Q)…50%

割引運賃(予約クラス:T, W, E, O)…30%

ANA公式ホームページを参照)

 

昨年9月、ウガンダ→成田でエチオピア航空を利用した時に溜まったマイルを確認したところ、予約クラス"V"だったので、合計で5,069マイルが貯まりました。

 

逆算すると、

 

5,069÷0.7≒7,241

 

なので、積算率100%であれば7,241マイルが貯まることになります。エチオピア航空、すごい…!笑

 

 

まとめ

エチオピア航空はスターアライアンスの一員であることから、ANAカードのマイルをためることができます。

 

日本~アフリカのルートは、カタール航空やエミレーツ航空といった世界最高峰レベルの航空会社も就航しています。けど、値段が格安であることに加えて、「マイルが大きく貯まる」というメリットを考慮すると、エチオピア航空でも十分ですね

 

ということで、成田~香港でも、成田~アフリカでも、エチオピア航空を検討してみてください!マイルも貯めちゃいましょう。