原貫太オフィシャルブログ

アフリカでの支援活動から起業論、トラベルハックまで。

就職活動

就活したくないと思っても少しくらい就活してみるべき3つの理由

大学生の時、僕は「就活したくない」と考えていた時期がありました。 アフリカでのインターンシップや海外留学を経験していた僕は、「周りの人と同じようにリクルートスーツを着て、エントリーシートを書いて、面接に臨む。そんな在り来たりな進路である就活…

就活向いていないと感じたら?まぁ大した問題ではないから安心してほしい

僕は大学生の時、「自分は就活に向いていない。」と考えていました。最終的には、大学4年生で起業を決意し、就活の道は完全に捨てることに。今でもリクルートスーツと一般的なスーツの違いがよく分かりません。 ビジネスの世界で働き始めてから、「就活にも…

就活失敗したらどうする?その後の対応策を全部で7つまとめました。

「就活に失敗したら、その後どうするべきなのか…。」 こんな不安、就活生であれば一度は頭をよぎるでしょう。 就活したけれど、志望企業すべてから内定をもらえなかった。内定はもらえたけれど、満足いく企業には就職が決まらなかった。そもそも、在学中に就…

大企業に就職したら勝ち組?就活生に投げかけたい3つの疑問

就活生たちに、3つの疑問を投げかけたい。 大企業に就職したら、その人は勝ち組なのだろうか? 就活に勝ち組、負け組なんて存在するのだろうか? 大企業から内定をもらえれば、安定した生活が待っているのだろうか? 僕は就活ではなく、起業する道を選んだ…

就活失敗でも大丈夫なワケとは?就活失敗後の7つの対応策も紹介

就活失敗でも、前向きに考えよう。 そんなこと言われたら、あなたは「?」となるかもしれない。でも、僕は就活失敗を経験した後輩と話す中で、「就活は一回失敗するくらいがちょうど良いのでは?」と、正直に感じてしまった。 先週出会った大学生のA君は、サ…

就職活動しないのは非常識?違和感や気持ち悪さを大事にし、「常識」を乗り越える。

僕は生まれてから一度もディズニーランドに行ったことが無いのだけど、それを「えー、変なの。みんな行ってるのに」と思わない女性と付き合いたい。世の中の「常識」なんて、ほとんどは作られたものに過ぎないんだ。「周りがやっているから僕も」と、ただ空…