原貫太オフィシャルブログ

アフリカでの活動から起業/仕事論、海外生活のノウハウまで。※本ブログの内容は個人の見解によるものです。

学生が国際問題を議論したところで、正直、糞の役にも立たない。

こんなツイートをしたら、大きな反響があった。 学生時代から「国際問題をみんなで話し合おう」的なイベントに何回も関わってきたけど、正直クソの役にも立たない。個々人の知識やディスカッション能力が高まるだけで、学生が議論したところで何の社会的変化…

大学生が起業する方法!法人起業と個人事業主、大きく2つ方法あるよ

大学生の時にNPO法人を起業した原貫太(@kantahara)です。 NPO法人の起業ばかりが注目されていますが(ありがとうございます!)、僕はブログ運営や出版など、大学生時代から個人事業主としても活動しています。 「大学生が起業する」と聞くと大層な話に聞…

フィリピンの治安は?旅行者ができる5つの安全対策

日本人の旅行先として人気のフィリピン。初めて訪れる人が気になるのは、現地の治安事情です。 僕は大学一年生の時に初めてフィリピンのマニラを訪れましたが、当時は治安が何よりも心配でした。 ちなみに、今年3月にはマニラとセブを訪れています。 日本と…

国際関係学は仕事で生かせないことに気づいてしまったでござる

「国際関係学(国際関係論)を大学で勉強して、国際協力の仕事に就きたい」という大学生がたくさんいるのですが、残念なお知らせがあります。 アメリカの大学でぶちギレそうになりながらも死ぬほど勉強していた僕ですが、NGOを起業した今、国際関係学の知識…

大学生がバイト以外で稼ぐ6つの方法 簡単、低リスクのみ厳選

大学生がバイト以外で稼ぐ6つの方法を紹介します。 僕自身は、大学3年生まで塾講師や宅配便、派遣などのバイトをやっていましたが、4年生になってからはブログや出版、有料マガジンなど、バイト以外の方法で稼ぐ力を付けました。 「今やっているバイトが…

国際協力サロン--それぞれの人が、それぞれの場所で、できることを続ける場。

はじめまして。サロン会員の名倉早都季と申します。現在、教育学研究科の修士1年の学生です。今年の4月から1年休学し、国際協力NGOでのインターンでカンボジアに数ヶ月行く予定です。 こんな風に書くと、大学時代もずっと国際協力に関わっていたかのよう…

飛行機の足むくみ、原因と対策 便利グッズも紹介

飛行機に長時間乗っていると足がむくみます。血液の流れが悪くなり、血の固まりができてしまって、ひどい場合は飛行機から降りた後に呼吸困難やショックを起こすこともあるそうです。 僕はこれまで、日本→アフリカの長距離フライトを3回経験しましたが、10時…

【イベント情報】就職せずに難民支援へ-シリア・南スーダンの人々と寄り添って-

早稲田大学在学中、国際協力NGOコンフロントワールドを起業し、南スーダン難民支援に取り組んできた原です。今年6月から再びアフリカに渡航し、現場での人道支援にも携わる予定です。 昨年6月にUNHCR(難民高等弁務官事務所)が発表した報告書によれば、紛争…

起業家に余計なプライドは要らない。3つの理由を説明。

起業してから、もうすぐ一年が経ちます。 昨年5月にコンフロントワールドを起業し、たくさんの人と出会い、関係を持ちながら、一年間走り続けてきました。その中で、一つの気づきが自分の中に芽生え始めています。 起業家に、余計なプライドは要らない。 も…

バースデードネーションとは?誕生日のお祝いで社会貢献できる!

「バースデードネーション」を知っていますか? 誕生日(バースデー)に寄付をする(ドネーション)というイメージが頭の中に浮かぶと思います。が、「誕生日に自分で寄付をする」のではなく、「誕生日に寄付を集める」のが、バースデードネーションの大きな…

【必見】本来700円の『国際協力師たちの部屋 特別版』を無料で読めます!

3月11日にカンボジア在住の延岡由規さんと共同出版した『国際協力師たちの部屋 特別版―ゼロから考える“本当の”国際協力―』。 ”国際協力の入門書としてオススメ” ”若手国際協力師たちの等身大の言葉が書かれている” ”原点回帰できる一冊” たくさんの方から感…

”国際協力”を近所の助け合いにする挑戦-サロン会員の声⑥(キャンベルさん)

シリーズ「サロン会員の声」。この記事では、コンフロントワールドが運営する会員制コミュニティ「国際協力サロン―Synergy―」に所属する会員の声を紹介しています。 5回目の今回は、総合不動産会社に務めながら、サロンを通じて今の自分にできる国際協力を…

ブログの検索流入を増やすたった3つのステップ

先月、当ブログのPVが月間65,000を超えました!リライトやSEOライティングを意識することで、検索流入を大きく増やせました。 例えば、「浪人するか浪人しないか迷っている人たちに(2018年版)」のブログは、検索流入を意識した書き方をしたことで、先月は…

世界平和を実現するために、”Peace Maker”(平和の担い手)になろう

世界平和を実現したい人が99%なのに、戦争は無くならない 世界平和を求めている人が99.9%。それなのに、なぜいつまでも世界から戦争は無くならないのだろう。 そんな疑問を持ったことはないだろうか?。 僕がインターン生として活動していたテラ・ルネッサ…

「大学生は人生の夏休み」なんて嘘。無視して信じる道を貫こう。

全国の新大学1年生へ。これから新歓期に入るけど、「大学生は人生の夏休みなんだからとにかく遊ぼう!」と言ってくる先輩がいるサークルは大体チンカスなので無視しましょう。4年なんてあっという間。遊んでばかりだと後悔するよ。たっぷり時間ができたか…

大学生が勉強を疎かにするのはもったいない3つの理由

早稲田大学に通う僕の周りには、様々な社会的活動に携わる、いわゆる「意識高い学生」が多い。そもそもの学生人数が多いことも要因の一つであり、またピンからキリまで多種多様な学生が存在してはいるが、いずれにせよ早稲田大学には意識高い学生が多い。

バーチャルオフィスの評判は?起業で利用した人が”ナマの”評判を書いた

バーチャルオフィスの評判を実際に使った原貫太(@kantahara)が書いてみます。 昨年5月に任意団体として起業し、今年3月には法人化が完了しました。僕たちの法人は登記住所として、バーチャルオフィスを利用しています。 バーチャルオフィスの評判を調べ…

【イベント情報】東大・早大卒の僕たちがソーシャルセクターに進んだわけ

※イベントページの参加ボタンを押すだけでは申し込みになりません!恐れ入りますが、下記Googleフォームよりお申し込みをお願い致します。 「東大・早大卒の僕たちがソーシャルセクターに進んだわけ」申し込みフォーム 近年、途上国でのボランティア活動やNP…

未経験、知識ゼロ。だけど、寄付から一歩進んだ形で国際協力してみたい。

シリーズ「サロン会員の声」。この記事では、コンフロントワールドが運営する会員制コミュニティ「国際協力サロン―Synergy―」に所属する会員の声を紹介しています。 4回目の今回は、アパレル企業で会社役員を務めながら、サロンでも活動していらっしゃる吉田…

”「国際協力サロン―Synergy―」なら、効率よく有益な情報が得られる”(遠藤暁)

「国際協力サロン―Synergy―」の魅力をもっと伝えたい!!! 国際協力サロンでは、運営とサロン会員の間に明確な違いを設けていません。そもそも「サロン会員=お客さん」という認識をあまり持っていません。”一緒にサロンを創り上げていく”を常々お伝えして…

サークル引退からのたった数ヶ月で、人生をかけてやりたい仕事なんて見つかるの?

ほとんどの大学生は3年生の12月にサークルを引退し、そこから自己分析やキャリア研究、そして就活を本気で始めるわけだけど、たった数ヶ月で自分が一生を捧げられるような仕事なんて見つかるわけないんだよな。それなのに面接では強がってくそ意識高いアピー…

一週間のボランティアツアーに参加したところで、基本的に自己満足の活動に過ぎない。

長期休みになるとボランティアツアーに参加する大学生も多いけれど、1週間程度の活動に参加したところで対象国の問題改善にはまず繋がらない。基本的に、それは自己満に過ぎない。だから、大切なのは帰国後にどう動くか。世界の問題を本気で何とかしたいな…

大学生向けの格安SIMならおすすめはLINEモバイル、3つの理由を解説!

大学生も残り数か月という時期になり、三大キャリアから格安SIMに転向した原貫太(@kantahara)です。 初めての格安SIMということで、色々迷いに迷った結果、僕はLINEモバイルを選択しました。 ブログの読者には大学生も多いはず。格安SIMを考えている人には…

カンボジアの治安は?旅行者ができる5つの安全対策

東南アジアの旅行先として人気のあるカンボジア。初めて行く人が気になるのは、現地の治安事情です。 ツアーで訪問する人も多いカンボジアですが、結論だけ先に言うと、カンボジアの治安は非常に安定しています。初めての途上国旅行に、カンボジアはもってこ…

大学生がアフリカではなく東南アジアばかりに旅行する7つの理由

先週、9日間のフィリピン旅行を終えて日本に帰国した原貫太です。 大学在学中、途上国での国際協力活動に幅広く携わってきましたが、ここ最近はアフリカ→アフリカ→アフリカ…と3回連続のアフリカ。ということで、今回は久しぶりの東南アジア訪問だったのです…

未来の国際協力を描く素敵なプラットフォームを共に(潟中弘貴さん)

「国際協力サロン―Synergy―」の魅力をもっと伝えたい!!! 国際協力サロンでは、運営とサロン会員の間に明確な違いを設けていません。そもそも「サロン会員=お客さん」という認識をあまり持っていません。”一緒にサロンを創り上げていく”を常々お伝えして…

【ご報告】早稲田大学の学生褒賞の中で最も名誉ある賞「小野梓記念賞」に内定しました

早稲田大学の学生褒賞の中で最も名誉ある賞「小野梓記念賞」の特別賞に内定しました!コンフロントワールドの活動がまた少し認められました。 www.waseda.jp 在り来たりな言葉ですが、ともに活動するコンフロントワールドのスタッフ、支援者の皆さま、SNS・…

自分の”居場所”が見つかった―島根県在住の大学生が考える国際協力サロンの可能性

とにかくポテンシャルに溢れた「国際協力サロン―Synergy―」の魅力をもっと伝えたい!!! 国際協力サロンでは、運営とサロン会員の間に明確な違いを設けていません。そもそも「サロン会員=お客さん」という認識をあまり持っていません。”一緒にサロンを創り…

マニラ・セブで格安マッサージ、おすすめは『NUAT THAI』

マニラやセブで格安マッサージを受けたいなら、『NUAT THAI』(ヌアッ・タイ)というチェーン店がおすすめです。 何といってもコスパが抜群。1時間150ペソ(約300円)~500ペソ(約1000円)という格安料金で、十分満足できるマッサージが受けられます。僕は9…

原点回帰のためだけに、フィリピンに来る必要なんてなかった。

滞在最終日。明日の朝、マニラ発の飛行機に乗って日本に帰ります。ということで、初日に訪れたバーで一人飲んでいます。 原点回帰のため4年ぶりに訪れたフィリピン。今回の渡航で感じたことを、本音のままに書いてみます。 【原点に立ち返るために、フィリ…